Global
Global ( EN )
Africa
Algeria ( French )
Angola ( Português )
Botswana ( EN )
Congo ( FR )
Egypt ( EN )
Egypt ( العربية )
Ethiopia ( EN )
Ghana ( EN )
Jordan ( EN )
Kenya ( EN )
Mauritius ( EN )
Morocco ( FR )
Namibia ( EN )
Nigeria ( EN )
South Africa ( EN )
Tanzania ( EN )
Tunisia ( FR )
Uganda ( EN )
Zambia ( EN )
Asia Pacific
Australia ( EN )
Azerbaijan ( Azərbaycan )
Bangladesh ( EN )
Cambodia ( EN )
China ( 简体中文 )
Hong Kong, China ( 繁體中文 )
India ( EN )
Indonesia ( Indonesian )
Japan ( 日本語 )
Kazakhstan ( Pусский )
Laos ( ລາວ )
Malaysia ( EN )
Myanmar ( ျမန္မာ )
Nepal ( EN )
New Zealand ( EN )
Philippines ( EN )
Singapore ( EN )
South Korea ( 한국어 )
Sri Lanka ( EN )
Taiwan, China ( 繁體中文 )
Thailand ( ภาษาไทย )
Turkey ( Türk )
Uzbekistan ( Pусский )
Vietnam ( Tiếng Việt )
Europe
Austria ( DE )
Belarus ( Pусский )
Belgium ( Dutch )
Belgium ( French )
Bulgaria ( Български )
Czech ( čeština )
Croatia ( Hrvatski )
Denmark ( Dansk )
Estonia ( Eesti )
Estonia ( Pусский )
Finland ( Suomi )
France ( FR )
Germany ( DE )
Greece ( Ελληνικά )
Hungary ( magyar nyelv )
Italy ( IT )
Latvia ( Latvijas )
Latvia ( Pусский )
Lithuania ( Lietuvos )
Macedonia ( македонски )
Netherland ( Dutch )
Norway ( Norsk språk )
Poland ( Polski )
Portugal ( Português )
Romania ( Român )
Russia ( Pусский )
Serbia ( Cрпски jезик )
Slovakia ( Slovensky )
Spain ( Español )
Sweden ( Svenska )
Switzerland ( DE )
Switzerland ( EN )
Switzerland ( FR )
Switzerland ( IT )
Ukraine ( Український )
United Kingdom ( EN )
Latin America
Argentina ( Español )
Bolivia ( Español )
Brazil ( PT )
Chile ( Español )
Colombia ( Español )
Costa Rica ( Español )
Dominican Republic ( Español )
Ecuador ( Español )
Guatemala ( Español )
Jamaica ( EN )
Mexico ( Español )
Panama ( Español )
Paraguay ( Español )
Peru ( Español )
Uruguay ( Español )
Venezuela ( Español )
Middle East
Kuwait ( EN )
Kuwait ( العربية )
Pakistan ( EN )
Saudi Arabia ( العربية )
Saudi Arabia ( EN )
UAE ( EN )
UAE ( العربية )
North America
Canada ( EN )
United States ( EN )

Remember my choice for next time?

“快適・快速”スマートフォン「Ascend(アセンド) (HW-01E)」NTTドコモより11月21日(水)から発売

“快適・快速”スマートフォン「Ascend(アセンド) (HW-01E)」NTTドコモより11月21日(水)から発売

2012-11-19

hot press

世界有数のICTソリューション・プロバイダーである華為技術日本株式会社(以下、ファーウェイ・ジャパン)は、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(以下、NTTドコモ)より、世界最速5秒起動*1を実現し、超高速Xi(クロッシィ)通信に対応した、“快適・快速”スマートフォン、docomo with series 「Ascend(アセンド) HW-01E」を11月21日(水)より発売いたします。


hot press

また、11月14日から開始された予約受付にあわせ、タレントの水原 希子さんをイメージキャラクターに起用したTVCMのオンエアを11月15日(木)より東京・大阪・名古屋・福岡の主要都市で開始しました。


hot press

“「Ascend HW-01E」は、ファーウェイがグローバルで展開するスマートフォンシリーズ『Ascend』を、日本のみなさまに向けてカスタマイズしたスマートフォンです。世界最速となる5秒起動*1や2012年度グッドデザイン賞を受賞した手に馴染むフォルムなどの特長を、多くの日本のみなさまに体感頂けると幸いです”と、ディバイス プレジデント ゴ・ハは述べています。


hot press

〔上昇する〕を意味する『Ascend (アセンド) 』は、ファーウェイの最新テクノロジーを駆使し、常に上を目指す人たちの日常生活を、より豊かなものへと導く、グローバルで展開するスマートフォンのシ リーズ名です。イメージキャラクターには、モデルから女優へ活躍の幅を広げ、現在人気〔上昇〕中の水原 希子さんを起用、“快適・快速”スマートフォン Ascendのストレスフリーな使い心地を表現した広告を展開してまいります。


hot press

TVCMでは、水原 希子さんとAscendが出会う「出会い篇」、Ascendの特徴である、“快適・快速”を表現した「快速ダウンロード篇」「快速カメラ篇」の3篇から構成されています。


hot press

撮影エピソード


hot press

出会い篇の撮影では、「絶妙な表情だけで、Ascendへの期待感を表現してほしい」と監督から要望を受けた水原 希子さん。多数の照明がたかれた撮影現場でも、暑そうな素振りも見せずに、納得がいくまで何度もカメラ前で内容をチェックされており、仕事にとても真摯な 姿勢が伺えました。


hot press

快速ダウンロード篇・快速カメラ篇では、水原 希子さんにハーネスをつけていただき、空中高くまで飛んでいただきました。高さ6メートルまで吊るされるハードな撮影でしたが、ご本人は高所に吊るされる ことを楽しんで下さったそうです。軽やかに舞う水原さんの表現豊かな表情にご注目下さい。


hot press

水原 希子(みずはら きこ) プロフィール


hot press

1990年10月15日、アメリカテキサス州生まれ。2003年に雑誌「Seventeen」のミスセブンティーンを受賞し、モデルデ ビュー。以降モデルとして国内外のファッション誌で活躍、数々の表紙を飾る。多くのブランドのイメージモデルを勤めるほか、世界的ファッションショーにも セレブリティとして招待される一方、2010年、トラン・アン・ユン監督『ノルウェイの森』の小林緑役に抜擢され映画デビュー。2012年には蜷川実花監 督『ヘルタースケルター』、豊田利晃監督『I'M FLAH!』に相次いで出演。2013年NHK大河ドラマ『八重の桜』、山川捨松役でドラマ初挑戦となる。全国的なコマーシャルやTVなど活躍の場を広 げ、今最も注目を浴びているモデル・若手女優の一人である。


hot press

CM放送予定


hot press

11月15日(木)~『出会い篇』 オンエア 
11月21日(木)順次~『快速カメラ篇』・『快速ダウンロード篇』


hot press

“快適・快速”スマートフォン「Ascend HW-01E」の主な特長


hot press

世界最速5秒 で起動、カメラ高速起動*1、超高速Xi通信などが快適・快速


hot press

すぐに使える世界最速の本体起動(5秒)*1 だから、映画館や病院などで電源OFFした後の起動も 快速。


hot press

リズムよく撮れるカメラ高速起動/高速シャッター、描画処理が高速化されたブラウザなど、 操作が快適・快速。


hot press

超高速Xi通信対応でWEBへのアクセスが快速。高性能デュアルコア1.5GHzプロセッサ搭載で、ストレス無くサクサク快適操作。


hot press

手のひらで楽しめるNOTTVと、明るくきれいで多彩な撮影を楽しめる高感度カメラ


hot press

4.5インチHD液晶(1280×720)搭載だから、高精細でNOTTVや動画コンテンツを手のひらで楽しめる。別売りの卓上ホルダHW02をHDMIケーブルでテレビにつないで大画面で楽しめる。


hot press

独自のノイズ除去技術を採用した裏面照射型の1,310万画素高感度センサー搭載カメラで、逆光や暗い環境でも、いつでも明るくきれいに写真撮影ができます。


hot press

全員のベストショットを選択できるグループ撮影モードや、目や唇を強調してモデルのように写してくれるビューティモード、仲間と盛り上がれる顔変形モードなど、多彩な撮影モードを楽しめる。


hot press

手になじむフィット感。使い心地にもこだわった機能とUI


hot press

手になじむフィット感を追求した、ニュートラルでナチュラルな質感のデザイン。 パール感のあるWhite(ホワイト)とマットなBlack(ブラック)の2色のカラー。


hot press

数字とアルファベットの入力モードを切り替えることなく、パスワードやメールアドレスを入力でき、手書き入力にも対応した、便利な日本語入力インターフェイス「FSKAREN(エフエスカレン)」を搭載。


hot press

おサイフケータイやワンセグなどのケータイ機能もしっかりサポート。今までのケータイからの乗り換えも安心。


hot press

2012年度 グッドデザイン賞を受賞


hot press

「Ascend HW-01E」は、製品の安定感のある完成度と、手になじむデザインが評価され、2012年度 グッドデザイン賞(主催:公益財団法人 日本デザイン振興会)を受賞しました。


hot press

グッドデザイン賞審査委員による評価コメント


hot press

Huawei のスマートフォンは、スペックも高速 LTE 通信 ワンセグ、おサイフケータイ、NOTTV 等に対応している。CPUには1.5GHzデュアルコアのSnapdragonを搭載、LTEも採用したミドルレンジの端末で、このスマートフォンのハー ドウエアとしての特徴はまず機動の早さが挙げられる。これは全てのスマートフォンでの課題である、立ち上げ時のストレスを消化することに成功している。こ のような配慮は技術者の努力によるものだが、総合的に感覚の領域であるから完成度の安定感からデザインとして評価出来る。外装デザインは全体的に丸みを上 手く配置して手に持ったときにしっくりと馴染む。外装のパーツを極力少なく設計している為に背面がすっきりとデザインされている点も評価できる。


hot press

「Ascend HW-01E」主な仕様


hot press

本体カラー


hot press

White(ホワイト)、Black(ブラック)


hot press

サイズ


hot press

約131 × 65 × 9.9(mm)


hot press

質量


hot press

135g (電池を含む)


hot press

対応OS


hot press

Android 4.0


hot press

CPU


hot press

MSM8960 デュアルコア 1.5GHz


hot press

内部メモリ容量


hot press

ROM 8GB/RAM 1GB


hot press

最大外部メモリ容量*2


hot press

microSD (SDHC) 32GB


hot press

電池容量


hot press

1800mAh


hot press

連続待受時(3G/LTE/GSM)


hot press

約360時間/約230時間/約310時間


hot press

連続通話時間 (3G/GSM)


hot press

約430分/約500分 


hot press

ディスプレイ


hot press

約4.5inch HD (720×1,280ドット)TFT液晶


hot press

カメラ


hot press

【イン】約1,310万画素 裏面照射方式 CMOS AF


hot press

【アウト】約130万画素 CMOS


hot press

通信速度
(受信時/送信時) 


hot press

75Mbps/25Mbps (Xiエリア)
14Mbps/5.7Mbps(FOMAハイスピードエリア)


hot press

NOTTV


hot press


hot press

ワンセグ


hot press


hot press

おサイフケータイ


hot press


hot press

GPS/海外GPS


hot press

○/○


hot press

WORLD WING


hot press

3G /○、3G850/○、GSM/○


hot press

Wi-Fi/テザリング*4


hot press

○(802.11b/g/n)/○ 最大8台  海外利用可


hot press

DLNA


hot press

○(DTCP-IP対応)


hot press

Bluetooth*5


hot press

Ver. 3.0


hot press

センサー
(地磁気/加速度/角速度)


hot press

○/○/○


hot press

ドコモminiUIMカード対応


hot press


hot press

スマートフォンあんしん遠隔サポート


hot press


hot press

エリアメール


hot press


hot press

付属品


hot press

クイックスタートガイド、電池パックHW03、microSDHCカード(16GB)<試供品>、アンテナ付イヤホン変換ケーブル<試供品>


hot press

オプション品


hot press

電池パック HW03、リアカバー HW04、卓上ホルダHW02


hot press

注釈


hot press

※1 2012年8月28日時点、ファーウェイ調べ。初回起動時、また電池入れ替え時を除く。ご使用の環境によって異なる場合があります。


hot press

※2 外部メモリはすべての動作を保障するものではありません


hot press

※3 Xiエリアの一部に限ります。対応エリアの詳細は、ドコモのホームページでご確認ください。通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値で あり、実際の通信速度を示すものではありません。ベストエフォート方式による提供となり、実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変 化します。


hot press

※4 ご利用にはspモードのご契約が必要です。 テザリング利用時は、通信料が高額になる場合がありますので、「Xiパケ・ホーダイ フラット」などのパケット定額サービスへのご加入を強くおすすめします。テザリングを利用してインターネットに接続した場合、ご利用の環境によっては外部 機器においてアプリケーション(ブラウジング・ゲームなど)が正常に動作しない場合があります。


hot press

※5 対応プロファイル:HSP、HFP、OPP、A2DP、AVRCP、PBAP、SPP、HID


hot press

・画面はハメコミによるイメージです。


hot press

・記載の商品の仕様・機能は予告なしに変更する場合がありますのでご了承ください。


hot press

・「FOMA」「iモード」「Xi/クロッシィ」「おサイフケータイ」「WORLD WING」「spモード」「パケ・ホーダイ」「エリアメール」「スマートフォンあんしん遠隔サポート」および「Xi 」ロゴ「おサイフケータイ」ロゴはN T Tドコモの商標または登録商標です。


hot press

・「Ascend」はファーウェイ・ディバイスの登録商標です。


hot press

・「FeliCa」はソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。


hot press

・「FeliCa」はソニー株式会社の登録商標です。


hot press

はフェリカネットワークス株式会社の登録商標です。


hot press

・Bluetoothとそのロゴマークは、Bluetooth SIG, INCの登録商標で、株式会社NTTドコモはライセンスを受けて使用しています。


hot press

・GoogleおよびGoogle ロゴ、Android、GmailおよびGmail ロゴ、Google Play およびGoogle Play ストアロゴは、Google Inc.の商標または登録商標です。


hot press

・Wi-FiはWi-Fi Allianceの登録商標です。


hot press

「NOTTV」および「NOTTV」ロゴは、株式会社mmbiの商標または登録商標です。


hot press

・FSKARENは富士ソフト株式会社の商標です。


hot press

・その他、本リリースに記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。


hot press

このニュースリリースに掲載されている情報は発表日現在の情報であり、発表日以降に変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。