15 January, 2015

「WiMAX 2+ キャリアアグリゲーション」と「4G LTE」対応の『Speed USB STICK U01』をKDDIより法人向けに、1月30日より発売

華為技術日本株式会社(以下、ファーウェイ・ジャパン)は、KDDI株式会社(以下、KDDI)と沖縄セルラー電話株式会社(以下、沖縄セルラー)向けに、受信最大220Mbps*1の超高速データ通信が可能な「WiMAX 2+ キャリアアグリゲーション」と人口カバー率99%(プラチナバンド 800MHz) *2の「4G LTE」*3に対応したデータカード『SPEED USB STICK U01』を開発し、法人向けとして1月30日より発売されます。

『SPEED USB STICK U01』は、LTE国際ローミングにも対応し、海外でもLTEによる高速通信が利用できるほか、コンパクトなボディは、2方向にUSBが回転する‘2Dロテーター’構造により、パソコンUSBポートを邪魔しません。さらに、EoUもしくはモデム接続の直接設定や、専用のモデム設定ツールなど、法人向け特有のセキュリティーニーズに応えるツールが充実しています。

 

『SPEED USB STICK U01』の主な仕様

http://consumer.huawei.com/jp/mobile-broadband/tech-specs/u01-jp.htm

 

※1 ファームウェアのバージョンアップが必要です(2015年3月末予定)。提供前は受信速度最大110Mbpsとなります。一部エリアより順次開始予定のため、エリアによって最大通信速度が異なります。

※2 「人口カバー率」は国勢調査に用いられる約500m区画において50%以上の場所で通信可能なエリアを基に算定。

※3 「4G LTE」で高速通信が可能な「ハイスピードプラスエリアモード」をご利用の場合は、「ハイスピードプラスエリアオプション料1,005円(税抜)が別途発生します。(利用月のみ)

●表記の通信速度はシステム上の最大速度となります。通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況などに応じて変化します。

●本リリースに使用されている画像はすべてイメージです。実物と若干異なる場合がありますのでご了承ください。

●掲載商品の仕様・性能は予告なしに変更する場合がありますのでご了承ください。

●その他、本書に記載されている商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。