12 February, 2015

世界的デザイン賞 "iFデザインアワード" 「ドコッチ 01」と「TV BOX」が受賞

華為技術日本株式会社(以下、ファーウェイ・ジャパン)が、株式会社NTTドコモ向けに開発している、3G通信搭載腕時計型デバイス『ドコッチ 01』と、現在発売中のTVチューナー『TV BOX TB-01』が、世界で権威のある‘iFデザインアワード’を受賞しました。

「デザインは、優れたユーザー体験の提供に不可欠な要素であり、ファーウェイは、技術進化だけでなく、今までにないデザインの開発にこれまで取り組んで参りました。この度、昨年に続き、世界で権威のある‘iFデザインアワード’を受賞できましたのは、ファーウェイの弛まぬ革新への挑戦が評価されたことと思い、非常に誇りに思います」と、デバイス プレジデント ゴ・ハは述べています。

 

『ドコッチ 01』/4月上旬発売予定

『ドコッチ 01』は、身に着けることで「持ち忘れ」や「置き忘れ」が防止できるウォッチタイプの3G通信搭載腕時計型デバイスです。お子さまの様子を把握するGセンサーや、温湿度センサー、保護者からお子さまが一定距離離れると通知が届く迷子検知など、お子さまをみまもる様々な便利な機能を搭載しています。時計のフェイス部分は、角が当たらないよう丸みを帯びた形状に仕上げたほか、防水(IPX5*1)、防塵(IP5X*1)に対応しており、活発なお子さまの日常をしっかりとサポートします。スタイリッシュなデザインの本体は‘ホワイト’と‘ライトブルー’の2色展開で、お子さまの気分や成長に応じてカラーが選べるリバーシブルベルトを採用しています。

製品ページ:

http://consumer.huawei.com/jp/accessories/features/docochi-01-jp.htm

 

『TV BOX TB-01』/発売中

フルセグ・ワンセグ・NOTTV*2が楽しめるTVチューナー『TV BOX TB-01』は、スマートフォンやタブレットによるTV視聴を可能にするほか、TV録画*3や、テザリング機能*4に加え、3,560mAhの大容量バッテリーはUSB給電*5に対応しており、バッテリーチャージャーとしても活躍します。マルチに活躍する今までにない製品の新規性を表すため、携帯性に優れたスリムなボディには、艶やかな黒とマットな黄色の質感が異なる2色を組み合わせた大胆な配色を採用しました。

製品ページ:

http://consumer.huawei.com/jp/home-media/set-top-box/features/tb01-jp.htm

 

iFデザインアワードとは

設立から60年以上が経つ‘iF’は、優れたデザインと傑出したデザインプロジェクトを評するマークとして世界中で認知されています。‘iF’へは、世界中から応募が寄せられています。世界的に活躍する専門家からなる審査員のもとへ、栄誉ある賞を求め、2015年度は、世界53ヶ国から5,000近くのエントリーがありました。

iFデザインアワード公式サイト(http://www.ifdesign.de/language_japanese_e

 

*1. IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から12.5L/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から 噴流を当てても、通信機器としての機能を有することを意味します。IPX7とは、常温で水道水、かつ静水の水深1mのところに携帯電話を沈め、約30分間放置後に取り出したときに通信機器としての機能を有することを意味します。防塵性能IP5Xに対応。IP5Xとは、保護度合いを指し、直径75μm以下の塵埃が入った装置に商品を8時間入れて攪拌させ、取り出したときに通信機器の機能を有し、かつ安全に維持することを意味します。

*2. NOTTVの視聴にはドコモの回線契約とNOTTVの契約が必要です。モバキャス放送エリア内で視聴いただけます。

*3. 録画にはmicroSDカード(別売)が必要です。

*4. WiFiモード時を除く。

*5. USB充電と同等かつすべての機器での動作を保証するものではありません。

●「NOTTV」は、株式会社mmbiの登録商標です。

●Wi-FiはWi-Fi Allianceの登録商標です

●商品写真はイメージです。実物と若干異なる場合があります。