06 March, 2015

最先端の技術を注いだ『Huawei MediaPad X2』をMWC2015にて発表

世界有数の ICT ソリューション・プロバイダーであるファーウェイ(中国語表記:華為、英語表記:HUAWEI)は本日、モバイル・ワールド・コングレス(MWC)2015にて、『Huawei MediaPad X2』を発表しました。フルラミネーション加工された7インチのWUXGA (1200x 1920) IPSスクリーンと、7.18mmのスリムボディを実現した本製品は、オクタコアチップセットを搭載することにより世界初の64ビットオクタコア、4G対応のLTEファブレットです。

ファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループ CEO であるリチャード・ユー(Richard Yu)は述べています。

「『MediaPad X1』の成功に続き、トレードマークである大画面デザインを継承した『MediaPad X2』は、これまでの技術とイノベーションを活用してより優れた製品を生み出す弊社の信念と情熱の表れです。『MediaPad』の次世代モデルとして、『MediaPad X2』は通話音質、SNSのアプリ、オンラインショッピング、動画やカメラ機能といった、ユーザーが最重視する5つの基本的な機能に特化しており、ワンランク上のユーザー体験を提供します。『MediaPad X2』はその秀でたデザインと機能性により、ユーザーにインスピレーションを与え続けるでしょう。」

薄さがわずか7.18mmの『Huawei MediaPad X2』は、世界最薄の7インチ・ファブレットとなります。航空機用アルミニウム金属を使用した本体の質感は、洗練された雰囲気を醸し出します。本体はコンパクトでありながらスクリーンの画面占有率は80%を占めており、片手で十分に操作を行うことができます。電話、タブレット、ナビゲーター、リバースチャージング機能、モバイルホットスポット、そしてデジタルカメラなどの機能が高いレベルで一つに収まった本製品は、素晴らしいユーザー体験を世界中にお届けする、最高のパートナーとなるでしょう。

7インチのWUXGA大型スクリーン

フルラミネーション加工された、7インチのWUXGA (1200x 1920) IPSスクリーンは、最大323ppiの解像度で画像や映像を鮮明に映し出します。また、178度の広視野角表示により、傾けられた時も最適な画像表示を維持します。LTPS HDタッチディスプレイは驚くほど、ダイナミックな視聴体験を提供する一方で、CABC技術が自動的に画面輝度を調節し、効率的に消費電力を管理します。

 

仕事にも遊びにもフル活用

2.0GHz Kirin 930のオクタチップセットを搭載した『Huawei MediaPad X2』は、A53の64ビット8コアCPUにより、高い処理能力と低い消費電力の両立を実現します。Kirin 930チップセットはLTE Cat6接続に対応し、ダウンロードスピードは最大300Mbpsです。Mali-T628の64ビットGPUとi3マイクロコアによって、ユーザーはリッチな3Dゲームをストレスなくプレイすることができ、これまでにない高度なエンタテインメントエクスペリエンスを実感できます。加えて、オーディオ・キャビティ、スマートPAチップ及びDTSサラウンドサウンド技術により、動画や映画愛好家にもご満足いただける、映画館クオリティの音質をお届けします。

5000mAhリチウムポリマー電池で1日安心

電池は、同クラス最大レベルのパワフルな5000mAhリチウムポリマー電池を採用し、まる1日持続するバッテリー寿命でヘビーユースにも耐えられます。最大12時間のオンライン動画の視聴、15時間のネットサーフィン、あるいは60時間のヘッドホンを使用した音楽再生が可能です。

低光量撮影にも優れた13Mのメインカメラ

13Mのメインカメラを搭載し、特別に優れた低光量撮影、撮影後のピント調整計測モード、ピントと露出測光、オフスクリーンの素早いスナップ機能を備えています。5MのフロントカメラはF2.4のレンズ口径と22mmの高角レンズ搭載で、パラノマ・セルフィーにぴったりです。

2.4GHz/5GHzデュアルモード、Wi-Fiデュアルアンテナ設計

『Huawei MediaPad X2』の2.4GHz/5GHzデュアルモード、Wi-Fiデュアルアンテナ設計は、いつでもどこでも安定したWi-Fi受信を確保します。デュアルSIM、デュアルスタンバイ及びデュアル4Gネットワーク機能は四六時中活動するビジネスユーザーのニーズを満たし、デュアルマイク・ノイズ低減技術はどんな状況においても高い通話音質を必要とするビジネスマンの強い味方となるでしょう。

 

尚、カラーは、2G RAM+ 16GROMが搭載されたムーンライトシルバーの標準バージョン、そして3G RAM+ 32GROMが搭載されたアンバーゴールドプレミアムバージョンからお選びいただけます。詳細な販売や価格情報は後日、各地域にて発表されます。

※本参考資料は2015年3月1日(現地時間)にスペイン・バルセロナで発表されたプレスリリースの翻訳です 

『Huawei MediaPad X2』の主な仕様

http://consumer.huawei.com/en/tablets/tech-specs/mediapad-x2.htm