06 March, 2015

ファーウェイ、『Huawei TalkBand B2』をMWC2015にて発表

世界有数の ICT ソリューション・プロバイダーであるファーウェイ(中国語表記:華為、英語表記:HUAWEI)は、モバイル・ワールド・コングレス (MWC) 2015で『HuaweiTalkBand』の第二世代製品である『Huawei TalkBand B2』を発表しました。

『Huawei TalkBand B2』は、これまでよりもビジネス向けでプロフェッショナルなデザインと、より高精度でスマートな健康管理機能を兼ね備えており、さらにユーザーのモバイル端末との同期性能についても向上しました。前機種の『TalkBand B1』よりも優れたセンシング機能を誇る『Huawei TalkBand B2』は、便利な健康管理デバイスだけでなく、Bluetoothヘッドセットとスポーツブレスレットの理想的な組み合わせであり、多忙な生活の中で運動も楽しみたいビジネス・エグゼクティブにぴったりです。

最新の6軸センサーを搭載した『TalkBand B2』の優れた検出機能は、動作を自動的に認識・記録し、眠りの深い時間と浅い時間を検出したうえで、睡眠の質を高めるためのアドバイスを提供します。

モバイルデバイスと併用するのに最適な『TalkBand B2』はデュアルマイク、ノイズキャンセラーを搭載し高品質な音源を提供します。さらに、リストバンド部にBluetoothイヤホンがセットされているかの識別機能により、自動的にスマートフォンまたはB2に音声(音楽や電話)を流します。また、スマートフォンのモデルを問わず、バイブレーションや呼び出し音を通じてユーザーのスマートフォンの場所を特定する機能も備えています。

デザインは、パリのHuawei Aesthetics Center team(ファーウェイのデザイン研究チーム)がファッション性を追求した無駄を一切省いたシンプルなデザインに仕上げられ、製品の金具部分は軽くて強度の高い航空機用のアルミニウムを採用しています。ユーザーフレンドリーなHDタッチスクリーンを備え、リストバンドはどんな環境にも強いTPU材質、またはさまざまなシーンで活躍する高級感あふれるレザータイプの2種からお選びいただけます。各スタイル共に多種のカラーバリエーションを揃えました。

最長5日間の作動と最大6時間の連続通話、また連続12日間の待ち受け時間を実現する優れたバッテリーを搭載し、ISO7.0以上のiPhone またはAndroid 4.0のOSを搭載したデバイスに対応しており、ブラック、シルバー、ゴールドの3色展開となります。プレミアムバージョン(レザーストラップ付)の推奨小売価格は199ユーロで、標準バージョン(TRUストラップ付)は169ユーロとなります。

※本参考資料は2015年3月1日(現地時間)にスペイン・バルセロナで発表されたプレスリリースの翻訳です 

『Huawei TalkBand B2』の主な仕様

http://consumer.huawei.com/en/accessories/tech-specs/talkband-b2.htm