06 March, 2015

ファーウェイ、『Huawei Watch』をMWC2015にて発表

世界有数の ICT ソリューション・プロバイダーであるファーウェイ(中国語表記:華為、英語表記:HUAWEI)は、モバイル・ワールド・コングレス (MWC) 2015でアンドロイドウェアTM搭載の『Huawei Watch』を発表し、ウェアラブル業界の中でまた新たなる新境地を切り拓きました。円形文字盤には1.4インチのタッチ感応式AMOLEDディスプレイ、傷つきにくいサファイア・クリスタルレンズ、冷鍛ステンレスのフレームが採用され、心拍数モニターと6軸モーションセンサーを搭載しております。『Huawei Watch』はファーウェイのウェアラブルシリーズにおける、初のスマートウオッチです。

ファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループ CEO であるリチャード・ユー(Richard Yu)は述べています。

「私たちは、内面からスマートで普遍的なデザインのスマートウオッチを求める世界中のお客様の要望にお応えし、本製品を開発しました。ファーウェイの “不可能を可能にする”という信念への飽くなき追求を体現し、革新的技術を注いだプレミアムなスマートウオッチをお客様ご提供します。『Huawei Watch』はプレミアムなウェアラブル製品群を拡充する初のスマートウオッチとして、お客様の日々の生活を豊かにするべくデザインされ、誕生しました。」

時代を超えたデザイン

『Huawei Watch』は最先端かつ普遍的な腕時計を長年製造してきた熟練デザイナーチームの賜物です。10,000対1の高コントラスト比率に400 x 400ピクセル(286ppi)解像度という、眩いばかりのAMOLED(アクティブマトリックス式有機発光ダイオード)ディスプレイを誇る本製品は、一目で職人技と分かる技術が細部で光り、世界で最も輝かしいアンドロイドスマートウォッチと言えるでしょう。

130以上の部品から成る『Huawei Watch』は、高品質で傷防止加工が施された冷鍛ステンレスを用いることで強度を40パーセント増やすことに成功しました。腕にはめた誰もが認識できる2時方向のボタンにより、ユーザーにとって極めて操作しやすい時計となっております。カラーはゴールド、シルバー、ブラックのスタイリッシュ3色からお選びいただけます。

個々でのカスタムアレンジを考慮して設計された本製品の文字盤は40種類の中からカスタマイズ可能で、素材、ストラップ、その他スタイルもお選びいただけます。利便性の高い、マグネット式で接続容易な充電器が付属しています。

内面までもがスマート

『Huawei Watch』はアンドロイドウェア搭載のため、SMS、Eメール、カレンダー、アプリ、着信通知の受信がこの上なく簡単かつ便利になります。アンドロイド4.3以上のスマートフォンに対応し、最適動作のために搭載されたパワフルなクアルコム1.2GHzプロセッサー、4GBのストレージ、512MBのRAM、そしてBluetooth 4.1を誇ります。心拍数モニター、6軸モーションセンサー、そしてバロメーターセンサー内蔵により、ウォーキング、ランニング、自転車走行、ハイキングなどの運動はもちろん、睡眠も含めたユーザーの活動状況を自動的に認識したうえで、燃焼カロリー量、心拍数、登山標高、歩数、移動距離などのデータすべてを計測します。スポーツ愛好家や健康状態を気にする方にご愛用いただけるでしょう。

ファーウェイ・ヘルス・エコシステム

お客様により幸福で健康的な生活を推奨するために、ファーウェイはユーザーに運動の目標設定や達成するための管理にお役立ちいただける、健康やライフスタイルのエコシステムに特化したウェアラブルの開発に注力しています。Jawboneをはじめとする素晴らしいパートナー企業のほかに、ファーウェイ・ヘルス・エコシステムは、ユーザーがご自身を解き放つために役立つイノベーティブな第三者機関ややフィットネスアプリを常に探しております。

販売状況

『Huawei Watch』はアメリカ、イギリス、アルゼンチン、オーストラリア、ブラジル、カナダ、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、香港、イタリア、日本、ノルウェー、フィリピン、ロシア、シンガポール、韓国、スペイン、スウェーデン、スイス、アラブ首長国連邦を含む20ヵ国以上で販売する予定です。詳細な販売や価格情報は後日、各地域にて発表いたします。

※本参考資料は2015年3月1日(現地時間)にスペイン・バルセロナで発表されたプレスリリースの翻訳です 

『Huawei Watch』の主な仕様

http://consumer.huawei.com/en/accessories/tech-specs/huawei-watch.htm