26 March, 2015

着けやすい、なくしにくい‘腕時計タイプ’の『ドコッチ 01』発売

華為技術日本株式会社(以下、ファーウェイ・ジャパン)が、株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)向けに開発した、着けやすい、なくしにくい‘腕時計タイプ’の『ドコッチ 01』は、4月4日(土)より発売されます。

「お子さまの安全は、社会全体の課題です。『ドコッチ 01』は、通信機能を搭載したお子さま向けの腕時計型デバイスで、体に‘身につける’という今までにない形状により、外出中いつでも、お子さまの安全を守ります。ファーウェイは、ウェアラブルという多彩な可能性を秘めた、新カテゴリを通じて、日本社会に貢献できることを誇りに思います」とファーウェイ・デバイス日韓 リージョンプレジデント兼 ファーウェイ・ジャパン副社長ゴ・ハは述べています。

ドコモが提供する『ドコッチサービス』(※1)専用の、お子さまの活動をサポートする通信機能を搭載した腕時計型デバイス『ドコッチ01』は、かんたんで分かり易いメニューを搭載しました。男の子、女の子それぞれに合った5種類の時計デザインとと取り替え可能なリバーシブルベルト仕様に加え、本体の素材やデザインは、お子さまの安全性を十分に配慮し、角が当たらない、丸みを帯びた形状を採用しました。さらに、防水・防じん(※2, ※3)対応で、安心して毎日装着いただけるほか、腕時計タイプなので、紛失の心配も無く活発なお子さまの毎日をしっかりとサポートします。 

安全面においては、万が一のときや、保護者からの連絡が欲しいときは、ボタンを長押しするだけで、最大6台のスマートフォンやパソコンにすぐに通知することが可能です。さらに、「イマドコサーチ」(※4)を契約したスマートフォンから、お子さまがひとりで出かけるときや、帰宅が遅れたときに、GPSで位置情報を検索することができます。

かんたんなボタン操作で、保護者のスマートフォンとメール(SMS)をやりとり(※5)ができるほか、定型文登録(※6)に対応しているので、小さなお子さまでも、メッセージを選択するだけで簡単に連絡できます。

『ドコッチ 01』は、加速度センサー搭載により、保護者のスマートフォンで、お子さまが「運動している」「休んでいる」など(※7)の様子を把握でき、また、活動状況(※7)と組合わせて、お知らせされる夏場の熱中症予防や、乾燥した冬場の風邪対策などアドバイス(※8)を基に、お子さまにSMSを送ることで注意を促すことが可能です。

 

『ドコッチ 01』の主な仕様

http://consumer.huawei.com/jp/accessories/tech-specs/docochi-01-jp.htm

 

※1:ご利用には、ドコッチサービス(月額使用料280円(税抜))へのご加入とサービスサイトへの事前登録が必要です。

※2:防水性能IPX5に対応。IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から12.5L/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても、通信機器としての機能を有することを意味します。

※3:防塵性能IP5Xに対応。IP5Xとは、保護度合いを指し、直径75μm以下の塵埃が入った装置に商品を8時間入れて攪拌させ、取り出したときに通信機器の機能を有し、かつ安全に維持することを意味します。

※4:「イマドコサーチ」は探す方(例:保護者)のケータイ・スマホにお申し込みが必要です。(月額使用料200円(税抜)、検索料5円/回(税抜))また、検索するには探される方が検索を許可する設定(回線契約者ご本人さまが、ドコモnanoUIMカードとドコッチ 01をご持参の上、ドコモショップにご来店いただき、お手続きください)を行う必要があります。spモード・iモードを利用した検索・検索結果画面の表示などには、別途パケット通信料がかかります。検索料は無料通信分の適用対象外です。

※5 :別途、SMS送信料3円/回(税抜)がかかります。

※6:登録・編集等は、専用アプリ(ドコッチおでかけアプリ)からの設定が必要です。

※7:「元気に運動中」、「活動中」、「安静状態」、「非装着」の4つの状態。

※8:NTT東日本関東病院小児科監修。

●本リリースに使用されている画像はすべてイメージです。実物と若干異なる場合がありますのでご了承ください。

●掲載商品の仕様・性能は予告なしに変更する場合がありますのでご了承ください。