28 September, 2015

テレビチューナー搭載のキャリアアグリゲーション対応Wi-Fiルーター『Pocket WiFi 501HW』SoftBankから10月9日(金)より発売

華為技術日本株式会社(以下、ファーウェイ・ジャパン)は、ソフトバンク株式会社へ、SoftBankの新商品としてテレビチューナーを搭載したキャリアアグリゲーション対応モバイルWi-Fiルーター『Pocket WiFi 501HW』を提供し、10月2日より予約受付開始、9日(金)より発売されます。

「今までテレビは、時間や場所などにより、楽しみが制限されてきましたが、『Pocket WiFi 501HW』は、いつでもどこでもテレビを視聴できる環境を実現しました。また、本体へのタッチパネル搭載により、スマートフォンを操作するように簡単かつ直観的に操作が可能です。ファーウェイは今後もインターネットを通じて、より豊かなエンタテイメント生活をユーザーの皆様に提供してまいります。」とデバイス プレジデント ゴ・ハは述べています。

『Pocket WiFi 501HW』は、フルセグ・ワンセグ(※1)対応のテレビチューナーを搭載しており、専用のアプリケーション(※2)を利用することで、テレビ機能がないスマートフォンやタブレットでもテレビ視聴をお楽しみいただけます。キャリアアグリゲーションにより、下り最大約187.5Mbps(※3)の超高速通信が可能です。約5秒と高速で起動するため、電源を入れてからすぐに利用可能です。また、約10時間(※4)の連続通信時間を実現する3,000mAhの大容量バッテリーを搭載しており、フルセグは約9時間(※5)の視聴が可能です。

■製品サイト
『Pocket WiFi SoftBank 501HW』 

http://consumer.huawei.com/jp/mobile-broadband/features/501hw-jp.htm

  

※1 フルセグ/ワンセグ放送は、利用環境によって受信状態が悪化し受信できない場合があります。

※2 専用のアプリケーション(無料)はGoogle Play™ もしくはApp Storeからダウンロードが必要です。

※3一部エリアから順次提供中です。エリアについてはウェブサイト(http://www.softbank.jp/mobile/network/area/map/)をご覧ください。ご利用エリアによっては、下り最大150Mbps、112.5Mbps、75Mbps、37.5Mbps、またはそれ以下となります。また記載している通信サービスはベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下、または通信できなくなる場合があります。

※4キャリアアグリゲーション非適用時。

※5ファーウェイ・ジャパン調べ。