29 September, 2015

ファーウェイ・ジャパン『CEATEC JAPAN2015』へ出展

華為技術日本株式会社(以下、ファーウェイ・ジャパン)は、10月7日(水)から幕張メッセで開催される『CEATEC JAPAN 2015』に出展します。

今年で4回目の出展となるファーウェイ・ジャパンは、日本市場でのSIMロックフリー製品の人気の高まりを受け、5月にはダブルレンズで一眼レフカメラのような写真が楽しめる『honor6 Plus』、6月には最高の自分をいつでも自動で演出する‘パーフェクトセルフィー’機能を搭載した『HUAWEI P8lite』など最新の‘P8’シリーズ、優れたサウンド技術を採用した『MediaPad M2 8.0』、スマートバンド『TalkBand B2』を発表するなど、ラインアップを強化し、さらなる飛躍を図りました。ブースでは、日本で展開している最新モデルを一堂に集めた展示のほか、海外で展開している日本では発売されていない最新機種の展示も行います。

また、今年のファーウェイ・ジャパン ブースでは、第5世代携帯電話(5G)技術に関する最新の研究成果として、無線インターフェース技術に関するプロトタイプとそのフィールド検証の様子をご紹介します。

■『CEATEC JAPAN 2015』出展概要

期間:10月7日(水)~10日(土)

端末展示(一例):

HUAWEI Talkband B2、HUAWEI P8lite、HUAWEI P8max、MediaPad M2 8.0、Car Wi-Fi、honor cube

※他にも多数の製品を展示しております。

5G技術展示:

ファーウェイの5G無線インターフェース技術、および、フィールド検証の様子をご紹介します。

■会場・ブース案内

幕張メッセ (住所: 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1) Hall 2 No.2L50

■講演

日時: 2015年10月8日(木) 11:15~12:15

場所: 国際会議場2階 コンベンションホールB

講演者:ファーウェイ・ジャパン マーケティング&ソリューションセールス本部

モバイルネットワーク担当最高技術責任者 鹿島 毅

演題: 「5Gがもたらす新しいライフスタイル」(NEXT2-01)