Global
Global ( EN )
Africa
Algeria ( French )
Angola ( Português )
Botswana ( EN )
Congo ( FR )
Egypt ( EN )
Egypt ( العربية )
Ethiopia ( EN )
Ghana ( EN )
Jordan ( EN )
Kenya ( EN )
Mauritius ( EN )
Morocco ( FR )
Namibia ( EN )
Nigeria ( EN )
South Africa ( EN )
Tanzania ( EN )
Tunisia ( FR )
Uganda ( EN )
Zambia ( EN )
Asia Pacific
Australia ( EN )
Azerbaijan ( Azərbaycan )
Bangladesh ( EN )
Cambodia ( EN )
China ( 简体中文 )
Hong Kong, China ( 繁體中文 )
India ( EN )
Indonesia ( Indonesian )
Japan ( 日本語 )
Kazakhstan ( Pусский )
Laos ( ລາວ )
Malaysia ( EN )
Myanmar ( ျမန္မာ )
Nepal ( EN )
New Zealand ( EN )
Philippines ( EN )
Singapore ( EN )
South Korea ( 한국어 )
Sri Lanka ( EN )
Taiwan, China ( 繁體中文 )
Thailand ( ภาษาไทย )
Turkey ( Türk )
Uzbekistan ( Pусский )
Vietnam ( Tiếng Việt )
Europe
Austria ( DE )
Belarus ( Pусский )
Belgium ( Dutch )
Belgium ( French )
Bulgaria ( Български )
Czech ( čeština )
Croatia ( Hrvatski )
Denmark ( Dansk )
Estonia ( Eesti )
Estonia ( Pусский )
Finland ( Suomi )
France ( FR )
Germany ( DE )
Greece ( Ελληνικά )
Hungary ( magyar nyelv )
Italy ( IT )
Latvia ( Latvijas )
Latvia ( Pусский )
Lithuania ( Lietuvos )
Macedonia ( македонски )
Netherland ( Dutch )
Norway ( Norsk språk )
Poland ( Polski )
Portugal ( Português )
Romania ( Român )
Russia ( Pусский )
Serbia ( Cрпски jезик )
Slovakia ( Slovensky )
Spain ( Español )
Sweden ( Svenska )
Switzerland ( DE )
Switzerland ( FR )
Ukraine ( Український )
United Kingdom ( EN )
Latin America
Argentina ( Español )
Bolivia ( Español )
Brazil ( PT )
Chile ( Español )
Colombia ( Español )
Costa Rica ( Español )
Dominican Republic ( Español )
Ecuador ( Español )
Guatemala ( Español )
Jamaica ( EN )
Mexico ( Español )
Panama ( Español )
Paraguay ( Español )
Peru ( Español )
Uruguay ( Español )
Venezuela ( Español )
Middle East
Kuwait ( EN )
Kuwait ( العربية )
Pakistan ( EN )
Saudi Arabia ( العربية )
Saudi Arabia ( EN )
UAE ( EN )
UAE ( العربية )
Farsi ( FA )
North America
Canada ( EN )
United States ( EN )

Remember my choice for next time?

モバイルメーカーならではの技術を活かした 新しいビジネススタイルを生み出すスタイリッシュな2in1デバイス 『HUAWEI MateBook』 7月15日(金)より発売

モバイルメーカーならではの技術を活かした 新しいビジネススタイルを生み出すスタイリッシュな2in1デバイス 『HUAWEI MateBook』 7月15日(金)より発売

2016-07-04

hot press

華為技術日本株式会社(以下、ファーウェイ・ジャパン)は、スマートフォンメーカーのノウハウを活かした、新しいビジネスを生み出すスタイリッシュで軽量な2in1デバイス『HUAWEI MateBook』を市場想定売価69,800円(税抜)から、7月15日(金)より発売します。CPUタイプやメモリー、ストレージの異なる3つのモデルに加え、法人向けにマイクロソフト社のOS Windows 10 Pro搭載モデルをご用意しております。2in1デバイス及びWindows製品の投入はファーウェイでは初めての試みとなります。


■軽量・極薄のスタイリッシュで高級感のあるデザインと高精彩な12インチディスプレイを搭載


hot press

『HUAWEI MateBook』は、スマートフォンメーカーのノウハウを存分に活かし、従来の2in1デバイスの概念を覆す、高いデザイン性が特長となっております。高品質アルミニウムの洗練されたボディは、上下左右対称のシンメトリーデザインを採用し、無駄な装飾は最小限に抑え、周辺部にダイアモンドカット加工を施すことにより、シンプルながら高級感のあるデザインに仕上げております。また、どこにでも簡単に持ち運びができるよう、重量は約640グラムと非常に軽く、ボディの厚さはわずか6.9mmと極薄にも関わらず、移動の多いアクティブなライフスタイルに適した衝撃にも強いつくりで安心してお使いいただけます。カラーバリエーションは、エレガントなゴールドとグレーの2色展開です。


hot press

さらに12インチのディスプレイは、幅の狭いフレームを使用し、べゼル幅を1cmにまで狭くすることで、画面占有率を84%まで拡大することができ、見やすく大きな画面を実現しました。液晶には、2160×1440のきめ細やかで高精彩な色彩美と広色域(NTSC85%)の豊かな表現に加え、輝度は最大400cd/平方mで非常に明るいので、ビジネス以外のプライベートなシーンでもお楽しみ頂ける2in1デバイスになっております。映像だけでなく、音にもこだわり、Dolby Audio Premiumを搭載することで、パワフルで美しい音楽も楽しめます。


■世界トップクラスとの共同開発&業界最速の指紋認証機能“ワンタッチ・アンロック”


hot press

『HUAWEI MateBook』開発の背景には、『HUAWEI P9』同様に世界のトップクラスのパートナーシップが生かされています。『HUAWEI MateBook』には、Windows10とビジネスシーンでの大量のデータ処理を可能とする、インテルの第6世代インテル®Core™ Mプロセッサーを採用し、モバイルとは思えない、高いパフォーマンスを実現します。また、33.7Whの高密度リチウム電池とファーウェイ独自の省エネルギーテクノロジーにより、9時間の通常使用、9時間連続のインターネット使用、29時間の音楽再生が可能です。また、付属のスマートチャージャーは、わずか2.5時間でフル充電を可能にします。


hot press

セキュリティ面に関しては、360度全方位に感知する指紋認証機能により、サイドの高感度指紋センサーにワンタッチするだけで、迅速かつ安全なロック解除ができ、ストレスを感じさせません。


■『HUAWEI MateBook』をもっと便利に、もっと楽しむための充実したオプション(別売)


①手描きの感覚と、ビジネスで使える便利機能を融合したスタイラスペン『HUAWEI MatePen』 7,800円(税抜)


hot press

『HUAWEI MateBook』専用のペンは、手描きの感覚が味わえる2048段階もの筆圧を感知します。更にプレゼンで便利なレーザーポインターやスライドページ送り/戻しも可能です。一度の充電で約100時間の連続使用ができます。


②手で持ち運びたくなるスタイリッシュで上質なキーボード『MateBookキーボード』 14,800円(税抜)


hot press

上品な質感を兼ねたキーボードは、5点マルチタッチのトラックパッドを装着しております。人間工学に基づいて設計されており、クラス最高の1.5mmのキーストロークとクリック感は心地良い使用感を演出します。


hot press

また、ディスプレイの角度が調整可能なので、膝の上に乗せたリラックスしたスタイルにも適応します。


hot press

カラーは、ブラック、ブラウン、オレンジ、ベージュ4色のバリエーションをご用意しました。


③ビジネスからプライベートまで幅広いシーンで活躍してくれるドック『HUAWEI MateDock』 9,800円(税抜)


hot press

USBポートやD-sub15ピン/HDMIでの外部出力、LANポートなど多彩なインターフェイスを1つのドックに集約しているので、どんなシーンでも便利で快適に作業ができます。カラーバリエーションは、キーボード同様の4色となります。


『HUAWEI MateBook』取り扱い店


hot press

ファーウェイ公式オンラインストアほか、下記のGMS、家電量販店、ECサイトなどで販売いたします。


GMS / 家電量販店(50音順):


hot press

■イオンリテール株式会社(一部店舗でのお取り扱いになります)


hot press

■株式会社エディオン(一部店舗でのお取り扱いになります)


hot press

■株式会社ビックカメラ


hot press

■株式会社ヤマダ電機


hot press

■株式会社ヨドバシカメラ


hot press


ECサイト(50音順):


hot press

■アマゾンジャパン合同会社(Amazon.co.jp)


hot press

■株式会社NTTレゾナント(NTT-X Store)


hot press

■株式会社NTTぷらら (ひかりTVショッピング)


hot press

■株式会社企画室ゆう (Caravan Yu)


hot press

■株式会社シスキー (E-TREND)


hot press

■上新電機株式会社


hot press

■株式会社ノジマ


hot press

■株式会社ムラウチドットコム


hot press

■ファーウェイ・オンラインストア


hot press


『HUAWEI MateBook』の価格及び発売日


hot press

モデル


hot press

カラー


hot press

CPU


hot press

DDR


hot press

SSD


hot press

発売日


hot press

市場想定売価


hot press

(税抜き)


hot press

M3モデル(EC専用)


hot press

グレー


hot press

インテル® Core™ m3-6Y30 プロセッサー


hot press

4


hot press

128


hot press

7/15(金)


hot press

69,800円


hot press

M5モデル


hot press

ゴールド / グレー


hot press

インテル® Core™ m5-6Y54 プロセッサー


hot press

4


hot press

128


hot press

98,800円


hot press

8


hot press

256


hot press

109,800円


hot press

M7モデル


hot press

ゴールド / グレー


hot press

インテル® Core™ m7-6Y75 プロセッサー


hot press

詳細未定 / 2016年8月以降発売予定


hot press

法人向けM3モデル


hot press

グレー


hot press

インテル® Core™ m3-6Y30 プロセッサー


hot press

4


hot press

128


hot press

7/15(金)


hot press

86,800円


hot press

法人向けM5モデル


hot press

インテル® Core™ m5-6Y54 プロセッサー


hot press

108,800円


アクセサリー


hot press

品名


hot press

市場想定売価(税抜き)


hot press

MateBookキーボード


hot press

14,800円


hot press

MateDock


hot press

9,800円


hot press

MatePen


hot press

7,800円


hot press

■『HUAWEI MateBook』製品ページ:http://consumer.huawei.com/minisite/jp/matebook/