27 September, 2016

2016年注目の『HUAWEI P9』を始めとするSIMロックフリーデバイスや、 IoTソリューション、第5世代携帯電話(5G)技術に関する最新の研究成果を展示 ファーウェイ・ジャパン『CEATEC JAPAN2016』に出展 10月4日(火)~7日(金)

華為技術日本株式会社(以下、ファーウェイ・ジャパン)は、10月4日(火)から幕張メッセにて開催される『CEATEC JAPAN2016』に出展します。

今年で5回目の出展となるファーウェイ・ジャパンは、ライカ社と共同開発したダブルレンズを搭載した話題のスマートフォンの『HUAWEI P9』、モバイルメーカーならではの技術を活かした2in1デバイスでファーウェイ初のWindows製品『HUAWEI MateBook』、9月28日に発売する最新のスマートフォン『honor 8』など、2016年に発売しご好評をいただいているSIMロックフリー製品群を中心に展示いたします。

また、最新事例を含むIoTソリューション、第5世代移動体通信(5G)技術に関する最新の研究成果なども紹介し、ブース内ステージでは日本でもスマート・メーターなどでの活用が期待されるるNB-IoT技術の最新活用事例のほか、阪神電気鉄道株式会社からゲストをお招きし、地域のIoTインフラとして今後有望とされるLTE方式の地域BWAの構築・活用事例をご紹介いたします。

■『CEATEC JAPAN2016』出展概要

期 間:10月4日(火)~7日(金)

ブース:展示ホール2 [ブースNo.2S74] 

URL:http://www.huawei.com/jp/events/Jp/201610Ceatec

■端末展示(一例):

HUAWEI P9, HUAWEI P9 lite, HUAWEI MateBook, HUAWEI WATCH, HUAWEI MediaPad T2 7.0 Pro, HUAWEI MediaPad T2 10.0 Pro, honor 8

※他にも多数の製品を展示しております

■IoTソリューション展示:

NB-IoTモジュールの適応事例やIoTゲートウェイ製品の展示を交えながら、ファーウェイのIoT 1+2+1戦略についてご紹介いたします。また、IoTインフラとして今後有望と考えられるLTE方式の地域BWAの構築・活用事例を紹介します。

■第5世代移動体通信(5G)技術展示:

ファーウェイの5Gの最新技術およびフィールド検証の結果をパネル展示にて紹介します。

■講演(第5世代移動通信システム(5G)ワークショップ2016内)

日時:10月5日(水) 14:00-17:30

会場:国際会議場2階 コンベンションホールB

講演者:ファーウェイ フェロー兼ワイヤレス・ネットワーク部門最高技術責任者 童文

演題:「中国における5G研究とその進展」