07 October, 2016

この瞬間の感動を共有しよう! 『ライカダブルレンズのP9で撮る“特別な日常“フォトコンテスト』 2016年10月6日(木)~11日22日(火)

華為技術日本株式会社(以下、ファーウェイ・ジャパン)は、ライカ社と共同開発したダブルレンズを搭載した話題のスマートフォン『HUAWEI P9』を使った、「特別な日常」フォトコンテストを開催します。

『HUAWEI P9』なら、ライカらしい写真の1つとも言えるモノクロ写真も美しく撮影することができるので、日常の何気ない写真もこれまでと違った雰囲気の写真になります。また、ワイドアパーチャ機能によりボケ味のある写真といったも芸術性に富んだ写真も簡単に撮影できます。

何気ない日常の中の特別な瞬間や、いつもの景色にふと心が動いた瞬間、大切な人の笑顔にふと心がほころんだ瞬間など、当たり前のようで当たり前じゃないそんな“特別な日常”も、『HUAWEI P9』なら逃すことなく、簡単に切り取ることを可能にさせてくれます。

フォトコンテストは一般部門とインスタグラマー部門の2部門で構成されています。一般部門は、Twitter や Instagram などSNS投稿およびメールにて応募が可能です。

インスタグラマー部門では、ビジュアルにこだわりを持つ職業の人たち5名をあらかじめ選出し、インスタグラムを通して「日常の特別な瞬間」を投稿してもらうといったコンテストのスタイルになっています。

両部門とも特別審査員の若木信吾氏が審査をし、一般部門から3作品、インスタグラマー部門から5作品(各インスタグラマー1作品)を選出します。選ばれたインスタグラマーと一般応募者は12月に開催されるAward Partyにて発表、表彰を行います。

■実力派のフォトグラファー若木信吾が作品披露&審査員に!

<Profile>


若木信吾

ニューヨーク州ロチェスター工科大学写真課卒業後、雑誌・広告・音楽媒体など、 幅広い分野で活躍中。

2010年、東京・銀座のライカ銀座店で若木信吾写真展「内田裕也」を開催。

■応募方法

1. ファーウェイオフィシャルTwitterまたはInstagramをフォロー

2. HUAWEI P9で「ウォーターマークを自動追加」で撮影

3. ハッシュタグ「#P9で撮る特別な日常」を付けてTwitterかInstagramへ投稿

4. オリジナルデータをキャンペーン事務局(info@club-huawei-cp.jp)まで送信

■フォトコンテスト インスタグラマー5名の特別参加が決定

ヴィンテージ・ファッション・カルチャー等、Leicaファンと親和性の高い業界から審美眼に一目置かれ、後を追う人が多い、各界のカリスマ5名がコンテンストをリードいたします。

・川本論 プラントアーティスト

・YOPPY  モデル

・坂口修一郎 イベントオーガナイザー&ミュージシャン 

・北澤宏美 ファッションPR

・武笠大輔 Animal Boat オーナーメカニック

<ライカダブルレンズのP9で撮る“特別な日常“フォトコンテストby P9実施概要>

■概要

テーマ :特別な日常

募集期間 :2016年10月6日~2016年11月22日23時59分(応募締切)

キャンペーン参加資格:P9をお持ちの方

キャンペーン詳細:http://club-huawei.jp/cp/p9photo-moment

審査員 :若木信吾(写真家/映像作家)

キャンペーン賞品:「HUAWEI 特別な日常賞」 最優秀作品1名 優秀作品2名

最優秀作品:ソウエクスペリエンス社体験型ギフト10万円分(5万円分をペアで)

優秀作品:ソウエクスペリエンス社体験型ギフト5万円分

また『HUAWEI P9』をお持ちでない方も参加できる、「フォトコンテストに投稿された作品をリツイートするだけでHUAWEI P9が抽選でプレゼントされるリツイートキャンペーン」を10月14日から予定しています。

詳しい情報は、10月14日以降、HUAWEI公式のTwitterアカウントにてご確認ください。

https://twitter.com/huawei_japan_pr