14 April, 2017

HUAWEI スポーツリストバンド『HUAWEI FIT』 睡眠モニタリング技術「HUAWEI TruSleep」導入のお知らせ

華為技術日本株式会社(以下、ファーウェイ・ジャパン)は、現在販売中のスポーツリストバンド『HUAWEI FIT』のソフトウェアのアップデートを行い、新たに睡眠モニタリング技術「HUAWEI TruSleep」を導入します。

「HUAWEI TruSleep」はハーバードメディカルスクールCDBセンターの睡眠試験認証を取得しており、睡眠時の測定精度が90%以上に達し、入眠・目が覚めた時間、浅い眠り、深い眠り、REM(レム睡眠)を含むユーザの具体的な睡眠構造図を記録するため、本当の睡眠状況を把握することができるようになります。

ソフトウェアのアップデートは4月15日(土)※1以降順次開始いたします。お客さまがお使いのスマートフォンの対応アプリに更新通知が届きます。約1ヶ月で全てのお客さまがアップデート可能となる予定です。

■睡眠の特徴を分析、「心肺結合コンセプト」の応用 

ハーバードメディカルスクールCDBセンター※2の睡眠の専門家チームは膨大な臨床データを分析し、睡眠時、心拍数と呼吸に不思議な結合関係があることを発見しました。熟睡状態ではこの結合性が更に強化される一方、浅い眠り、急速な眼球運動、疾病(睡眠時の呼吸の乱れ)などの状態では、異なる結合特徴を有した形で現れることがわかりました。

この発見に基づき、ハーバードメディカルスクールCDBセンターは2005年に革新的なCardio Pulmonary Coupling=心肺結合のコンセプト(以下略称:CPC)を発表し、さらに技術として応用・発展させることで、睡眠の周期を正しく分けられるようにすることができました。

臨床実験の結果、これらの結果は、これまで脳電波に基づき判断していた従来の睡眠の周期分けの結果と非常に似ていたことがわかりました。その分析方法はアメリカのFDA認証を受けており、安全で効果のある臨床睡眠品質評価ツールとして認められています。アメリカ、ヨーロッパ、アジアの医療機関における膨大な臨床実験もCPC技術の正確性、信頼性を証明しています。

ハーバードメディカルスクールCDBセンターの認証試験に合格した睡眠モニタリング技術「HUAWEI TruSleep」はこのCPC技術を応用しており、各睡眠段階の発生時間と比率を判断し、そこから睡眠構造を正確に描き、またお客さまの睡眠に問題がないかどうかを発見・表示することができるようになりました。

■「HUAWEI TruSleep」の主な機能について

①具体的な睡眠構造図:

入眠・目が覚めた時間、浅い眠り、深い眠り、REM(レム睡眠)を含みます。

またひと晩の浅い眠り、深い眠り、急速な眼球運動時間の統計を取ることができます。

②睡眠の評価:

睡眠の質を評価します。睡眠構造の様々なパラメータを総合して算出しており、全睡眠時間、各睡眠周期の比率など、睡眠点数の重要なデータとなります。

③睡眠のアドバイス:

ひと晩の睡眠構造、睡眠時の呼吸の状態に基づき、睡眠に関して改善が必要な習慣や心理的、生理的、環境的要素が睡眠の質に及ぼす影響などについて、ハーバードメディカルスクールCDBセンター監修に基づいたピンポイントのアドバイスを提示することで、睡眠を調整し、改善するようサポートします。

■提供開始日

 iOS  :2017年3月24日(金)~順次※1

 Android:2017年4月15日(土)~順次

■ソフトウェアバージョンの情報

「HUAWEI TruSleep」を使用するには、『HUAWEI FIT』本体と、お客さまがお使いのスマートフォン対応アプリの両方をアップデートする必要があります。

・HUAWEI Wear APP 1.5.27またはそれ以上のバージョンに対応

・端末本体がAndroid4.4以上、iOS 8.0以上のOSに対応

■最初に

・Android端末をお使いのお客さま

Google Playストアより、HUAWEI Wear アプリ及びHUAWEI Health アプリを検索し、最新版をインストールしてください。

・iOS端末をお使いのお客さま

アプリ Storeより、HUAWEI Wear アプリを検索し、最新版をインストールしてください。

■『HUAWEI FIT』本体の更新方法

お使いのAndroidもしくはiOS端末にて、HUAWEI Wear アプリ→デバイス管理→ご自身のHUAWEI FITを選択→画面スクロールして下部にある、ファームウェア更新をタップし、画面の指示に従い、『HUAWEI FIT』本体の更新を行います。

■HUAWEI TruSleep使用方法

・Huawei Wear アプリおよび『HUAWEI FIT』本体のバージョンを最新版に更新後、

HUAWEI Wear アプリ→デバイス管理→ご自身のHUAWEI FITを選択→TruSleepのモニタリング機能をONにしてください。

・就寝時、『HUAWEI FIT』を正しく装着してください。

・起床後、HUAWEI Wear アプリでデータを同期すれば、睡眠に関する具体的な分析を確認することができます。

■注意事項

・TruSleepのモニタリング機能をONにすると、本体の電力消費に影響が生じます。

・スマートフォンのLTE/3G回線を利用してソフトウェア更新を行う場合はパケット通信料がかかります。

■お客さまのお問い合わせ先

・コールセンター : 0120-798-288(フリーダイヤル)

・受付時間 : 9 : 00~20 : 00

・Email : Support.jp@huawei.com


『HUAWEI FIT』製品ページ:

http://consumer.huawei.com/jp/wearables/huawei-fit/index.htm

※1: iOSは3月24日(金)より対応済み

※2: Center for Dynamical Biomarkers, Beth Israel Deaconess Medical Center/Harvard Medical School