12 June, 2017

HUAWEI スポーツリストバンド『HUAWEI FIT』スイミングに関する新機能「スイミングモード」導入のお知らせ


華為技術日本株式会社(以下、ファーウェイ・ジャパン)は、現在販売中のスポーツリストバンド『HUAWEI FIT』のソフトウェアのアップデートを行い、新たにスイミング活動を記録する「スイミングモード」を導入します。

「スイミングモード」では従来の運動メニューに加え、スイミングに関する以下の項目を記録できるようになります。

記録項目:

1.メイン泳法

2.時間

3.カロリー

4.距離

5.ラップ数

6.平均ペース

7.平均SWOLF

8.ストローク数

9.平均ストローク数

(注:SWOLFとはプール片道にかかったタイム(単位は秒)に、ストロークを足した数)

■提供開始日

 Android: 2017年6月 12日(月)以降~順次開始

 iOS: 2017年6月 20日(火)以降~順次開始予定

■ソフトウェアバージョンの情報

・Android: HUAWEI Wear アプリ21.0.0.317 またはそれ以上のバージョンに対応

・iOS: HUAWEI Wear アプリ21.0.2.303 またはそれ以上のバージョンに対応

・端末本体がAndroid4.4以上、iOS 8.0以上のOSに対応

■最初に

・Android端末をお使いのお客さま

Google Playストアより、HUAWEI Wear アプリ及びHUAWEI Health アプリを検索し、最新版をインストールしてください。

・iOS端末をお使いのお客さま

App Storeより、HUAWEI Wear アプリを検索し、最新版をインストールしてください。

■『HUAWEI FIT』本体の更新方法

お使いのAndroidもしくはiOS端末にて、

HUAWEI Wear アプリ→デバイス管理→ご自身のHUAWEI FITを選択→画面スクロールして下部にある、ファームウェア更新をタップし、画面の指示に従い、『HUAWEI FIT』本体の更新を行ってください。

■注意事項

・スマートフォンのLTE/3G回線を利用してソフトウェア更新を行う場合はパケット通信料がかかります。

・『HUAWEI FIT』の防水機能は海水には対応しておりません。「スイミングモード」はプール(淡水)でご利用ください。