Design

繊細で美しく

メタル製のインダストリアルデザイン

快適なホールド感

最先端のダイヤモンドのカッティング技法を採用し、コーナーの完璧な曲線を実現。驚くほど精密なシンメトリーにより、すべてのコーナーが光を屈折、反射させる。研究開発部門による長時間にわたる実験とプロトタイピングにより、これを実現。本製品のプロセスは、コンピュータ数値制御 (CNC) の工具経路で多数のプローブを使用する、高精密なダイヤモンドカッティング技法を採用。そのためエッジ部の幅は、デバイス上どこでも一定。

: