2018/10/02
24メガピクセルAIカメラで格段に上がる写真クオリティ 4つのレンズを搭載した『HUAWEI nova 3』、 10月5日(金)より発売

HUAWEI nova 3

ファーウェイ・ジャパンは、「novaシリーズ」の最新機種、前面と背面に合わせて4つのレンズを持つ、24メガピクセルのダブルレンズAIカメラを搭載した、『HUAWEI nova 3』を市場想定売価54,800円(税抜)にて10月5日(金)より発売します。
HUAWEI nova シリーズは、流行に敏感で、エンターテインメントコンテンツをスマートデバイスで楽しんでいる若年層をターゲットに、価格を抑えつつ、スマートフォンが楽しくなる機能や便利な機能を搭載したスマートフォンシリーズです。今回、発表する『HUAWEI nova 3』は、novaシリーズの最新機種となり、PシリーズやMateシリーズのフラッグシップモデルに内蔵されているAIプロセッサー、『HUAWEI Kirin 970』を搭載し、ハイエンドモデルのパフォーマンスを実現したモデルです。デザイン面では、背面に施された3D加工が滑らかなカーブを創り出し、手にしっかりフィットして片手でも持ちやすいデザインとなっています。
また、前面と背面に合わせて4つのレンズを搭載した24メガピクセルのダブルレンズAIカメラが、被写体やシーンを識別して、ベストな撮影方法を自動設定するため、複雑な設定いらずで簡単にクオリティの高い画像が撮影できるのが特長です。また、バッテリー面でも、3750mAhの大容量バッテリーを搭載し、付属の充電器により9V2Aの急速充電にも対応。約6.3インチの高精細な大画面フルビューディスプレイで迫力のコンテンツを楽しむことができるため、インターネットやSNS、動画やゲームなどをスマートフォンで楽しんでいる方にも、お気に入りいただけるデバイスとなっています。

『HUAWEI nova 3』の主な特長

『HUAWEI nova lite 2』はメインカメラに、1300万画素+200万画素のダブルレンズカメラを搭載。ダブルレンズカメラが被写体との距離を正確に把握することで、自然で美しいボケ味を生み、立体感のあるイメージを描きます。また、「ワイドアパーチャ」機能で撮影した後でもフォーカスを自由に調整できたり、「ポートレートモード」で一眼レフで撮影したような雰囲気のある写真を手軽に撮影することができるなど、楽しく、そして手軽に、クオリティの高いSNS映えする写真を撮影することが可能です。

■セルフィー(自撮り)も楽しく撮れる機能を搭載

■片手でも持ちやすいスリムなデザイン

HUAWEI nova 3

アスペクト比 19.5:9の縦長ボディと、背面の3D加工が創り出す滑らかな曲線は、手にフィットし、高級感のあるメタルフレームに覆われた側面は約7.3mmの薄型設計で片手でも持ちやすいデザインとなっています。FHD+の高精彩かつ、コントラストが豊かな大画面フルビューディスプレイが、迫力のコンテンツ体験を提供します。また、見る角度によって表情を変える「アイリスパープル」カラーは、黒のベースカラーの上に、2層の高屈折率フィルムを重ねることにより、美しいグラデーションを実現しました。

■快適な使い心地をサポートする、ハイエンドモデルのパフォーマンス

HUAWEI nova 3

『HUAWEI nova 3』は、フラッグシップモデルに搭載されているSoCチップセット『HUAWEI Kirin 970』を装備しており、チップセットに組み込まれたNPUがAIオプティマイゼーションを可能にして、システムの動作やオペレーションのスムーズさの向上を実現しています。また、3750mAhの大容量バッテリーに、急速充電対応、顔認証機能など、ハイエンドのパフォーマンスを実現したスマートフォンです。

写真のクオリティが格段に上がる4つのレンズを搭載した約2400万画素のAIカメラ

HUAWEI nova 3

『HUAWEI nova 3』では、アウトカメラだけでなく、インカメラにも約2400万画素と約200万画素のダブルレンズAIカメラを搭載。AIが8つのシーンを識別してベストな撮影方法を自動で設定するため、複雑な設定等はいらずにクオリティの高い撮影が可能です。また、逆光環境でも細かい部分まで表現できるHDR Pro機能、お好みのライティング効果でポートレート撮影が可能な、3Dライティング機能も搭載しており、セルフィー撮影の幅がグッと広がります。

HUAWEI nova 3

アウトカメラには約2400万画素のモノクロセンサーと、約1600万画素のカラーセンサーで構成されるダブルレンズAIカメラを搭載し、22種類のシーンや被写体を判別し、ベストな撮影方法を自動設定。古代建築、パンダ、自転車、自動車などが識別する被写体に追加され、さらに幅広いAIカメラ撮影を提供します。また、AIアシストにも対応しており、AIが水平線の表示や、構図のアシストもしてくれます。

■スマートフォンカメラがもっと便利に楽しくなる多彩な機能

『HUAWEI nova 3』には動物の耳や鼻などのアニメーションエフェクトや背景を変更した画像や動画が撮影できるARレンズ機能をはじめ、あなたの表情と声をもつ3Dのキャラクター絵文字が作成できて、SNSでシェアも可能な3D Qmoji機能など、スマートフォンカメラがもっと楽しくなる機能が搭載されています。

HUAWEI nova 3

また、撮影した画像をAIが識別して、カテゴリーごとに自動で仕分けしてくれる便利なAI Smart Gallery機能など、スマートフォンカメラを楽しんで使っていただける仕様となっています。

■エンターテインメントを充実させる、新しいスマートフォン体験

『HUAWEI nova 3』はゲームや音楽など、エンターテインメント体験に関しても充実した機能が搭載されています。AIがゲーム画面を認識して、チップセットの稼動を割り当てることにより、さらに快適なゲーム体験を提供するGame Suite機能*1。また、この機能はプレイ中の通知の一部を非表示にするなどの設定も可能なため、ゲームへの集中を高めることができます。そして、HUAWEIのスマートフォンとして初めて、GPU Turbo機能が搭載されました。グラフィックの処理能力を効果的に高めて、処理の重いスマートフォンゲームでもスムーズなゲーム体験を実現*2しています。

HUAWEI nova 3

音楽体験に関しても新しい機能が加わっており、同じWi-Fiネットワーク上の最大で7台の端末*3とシンクロさせて音楽を再生することが可能です。

*1Game Suite機能は、Game Suite内のアプリでのみ有効 *2当社試験基準に基づく測定結果。対応ゲーム「モバイルレジェンド:Bang Bang」、「PUBG MOBILE」 *3HUAWEI nova 3以外の端末については、順次ソフトウエアアップデートで対応します。詳細はホームページでご確認ください。

Wu Boファーウェイ デバイス 日本・韓国リージョン プレジデント 呉波(Wu Bo)よりコメント:
「ファーウェイは、テクノロジーとブランドを核に顧客主義を重視しており、様々な消費者のニーズを捉えた製品開発を心がけています。novaシリーズの最新機種となる『HUAWEI nova 3』には、6月の発売以来、好評をいただいているフラッグシップモデル『HUAWEI P20』に搭載されているSoCチップセットが採用されており、AI機能が追加されました。4つのレンズを持ち、アウトカメラだけでなく、インカメラでもAI認識による自動設定が行われ、さらに便利に、簡単にクオリティの高い写真が撮影できるようになっており、SNS世代の若年層の皆様を中心に、幅広い層のお客様に気に入って頂けるモデルとなっております。ファーウェイは今後も、技術の革新と発展の継続を堅持し、研究開発への投資を強化していくことで、日本のお客様に革新的な製品をお届けし、新しいスマートフォン体験を提供できるよう注力してまいります。」

『HUAWEI nova 3』の主な仕様

サイズ(幅×高さ×奥行き) 約157.0 mm (H) x 約73.7 mm (W) x 約7.3 mm (D)
重さ 約166g
カラー アイリスパープル / ブラック
対応OS Android™ 8.1 / EMUI 8.2
CPU HUAWEI Kirin 970 オクタコアCPU (4 x 2.36GHz A73 + 4 x 1.8GHz A53)
メモリ 4GB RAM / 128GB ROM / microSD™スロット(最大256GB)
バッテリー 3750mAh (一体型)急速充電対応 9V/2A
ディスプレイ 約6.3インチ FHD+ (2,340x1,080ドット)TFT
カメラ アウトカメラ(ダブルレンズ): 約1600万画素カラーセンサー(開口部F1.8 ) + 約2400万画素モノクロセンサー(開口部F1.8 )/ 像面位相差+コントラストAF
インカメラ 約2400万画素+約200万画素 / FF
コネクティビティ Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac 準拠 (2.4GHz/5GHz) Bluetooth® 4.2 with BLE (aptX,aptX HD,HWA対応) USB 2.0 Type-C nanoSIM x 2
測位方式 GPS / AGPS / Glonass
センサー 指紋認証、コンパス、環境光、加速度、近接、ジャイロ
テザリング あり
通信方式 FDD LTE:B1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/26/28 TDD LTE: B38/40/41 キャリアアグリゲーション対応、auVoLTE対応予定*4 WCDMA: B1/2/4/5/6/8/19 GSM: 850/900/1800/1900MHz
本体付属品 イヤホンマイク/ 保護ケース/ ACアダプタ / USBケーブル/ クイックスタートガイド

*4 ソフトウェアアップデートによる  ※掲載商品の仕様・性能は予告なしに変更する場合がありますのでご了承ください。※ 画像はすべてイメージです。実物と若干異なる場合がありますのでご了承ください。※本端末はFOMA SIMカード(3G通信のみのSIM)には対応しておりません。 ●HUAWEIロゴはHUAWEI TECHNOLOGIES CO., LTD. の登録商標または商標です。●Bluetooth®とそのロゴマークは、 Bluetooth SIG, INCの登録商標です。●Androidは、Google LCCの登録商標です。●Wi-FiはWi-Fi Allianceの商標または登録商標です。● microSD™は、SDアソシエーションの商標です。●その他掲載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。

製品の詳しい情報は

■『HUAWEI nova lite 2』製品ページ:https://consumer.huawei.com/jp/phones/nova3//

『HUAWEI nova 3』取り扱い店

ファーウェイ・オンラインストアほか、下記のMVNO、家電量販店、ECサイトなどで販売いたします。

MVNO(50音順):
■IIJmio (株式会社インターネットイニシアティブ)
■イオンモバイル(イオンリテール株式会社)
■エキサイトモバイル (エキサイト株式会社)
■NTTコムストア by gooSimseller
■QTmobile(株式会社QTnet)
■DMM mobile (合同会社DMM.com)
■NifMo (ニフティ株式会社)
■BIGLOBEモバイル (ビッグローブ株式会社)
■mineo (株式会社ケイ・オプティコム)
■楽天モバイル (楽天株式会社)

家電量販店(50音順):
■株式会社エディオン (WEBでのお取扱いになります)
■上新電機株式会社 (WEBでのお取り扱いになります)
■株式会社ノジマ (WEBでのお取り扱いになります)
■株式会社ビックカメラ(一部店舗ではお取扱いの無い場合がございます)
■株式会社ヤマダ電機(一部店舗ではお取扱いの無い場合がございます)
■株式会社ヨドバシカメラ

ECサイト(50音順):
■アマゾンジャパン合同会社(Amazon.co.jp)
■株式会社NTTぷらら (ひかりTVショッピング)
■株式会社NTTレゾナント(NTT-X Store)
■株式会社企画室ゆう (Caravan Yu)
■株式会社シスキー (E-TREND)
■株式会社ZOA(e-zoa.com)
■株式会社マイナビ
■株式会社ムラウチドットコム
■楽天株式会社(楽天ブックス)

【報道関係各位の問い合わせ先】

ファーウェイ・ジャパン/デバイス製品 PR事務局(株式会社サニーサイドアップ.内)担当:中根(携帯:070‐3190‐3653)、鈴木

TEL: 03-6894-3251 FAX: 03-5413-3050 E-mail : huawei_pr@ssu.co.jp