2018/06/19
ファーウェイ・ジャパン、認定修理店を全国に7店舗展開開始

ファーウェイ・ジャパンは、ファーウェイカスタマーサービスセンター銀座店、梅田店に続き、6月20日(水)より全国7都市「北海道・仙台・東京・横浜・名古屋・広島・福岡」に『ファーウェイ認定修理店』を展開します。

『ファーウェイ認定修理店』にてサービス対象となる製品は、ファーウェイ・ジャパンが日本で販売している全SIMフリー端末製品(スマートフォン、タブレット、ウェアラブルデバイス、Wi-Fiルーターなど)です。一部の製品はその場で修理を実施し、その場の修理が難しい製品は郵送にてサービスを実施します。

『HUAWEI Mate 10 Pro』は、5月18日にソフトバンク株式会社の“ソフトバンク”から全国で発売されました。この発売を記念して行われる本冠試合の当日は、球場内外に『HUAWEI Mate 10 Pro』の装飾が施され、試合観戦にお越しになった皆様にも実際の製品を使用してLeicaダブルレンズカメラで写真撮影をお試し頂ける体験ブースの展開も予定しております。

ファーウェイ・ジャパンでは、ユーザーが安心して製品をお使いいただけるように、オンライン / オフラインでのサービス体制を整えております。製品にはサービス専用のアプリ「HiCare」がプリインストールされており、日本全国をカバーするホットライン、チャットサービス、送料無料の配送修理サービス、よくある質問などに対応しています。

Wu Boファーウェイ デバイス 日本・韓国リージョン プレジデント 呉波(Wu Bo)よりコメント:
「6月20日(水)より全国7都市「北海道・仙台・東京・横浜・名古屋・広島・福岡」に『ファーウェイ認定修理店』を展開できることを嬉しく思います。ファーウェイカスタマーサービスセンター銀座店、梅田店同様、私たちの目的は、ファーウェイ製品を安心してご購入し、お使いいただける環境を整えていくことです。サービスの質の更なる向上を目指し、それらをご提供できるエリアを拡大していくことに注力してまいります。今後も日本の皆様のニーズをとらえた、より良い製品とブランド体験、及びカスタマーサービスをお届けできるように努力してまいります。」

店舗詳細