2021/07/13

15.6インチ フルビューディスプレイノートPC 『HUAWEI MateBook D 15』の新モデルを7月13日(火)より順次発売

15.6インチ フルビューディスプレイノートPC
『HUAWEI MateBook D 15』の新モデルを7月13日(火)より順次発売

華為技術日本株式会社(ファーウェイ・ジャパン)は、「MateBook」シリーズのスタンダードモデル、15.6インチのノートパソコン『HUAWEI MateBook D 15』より、新しいモデルを発売します。第10世代インテル® Core™ i3モデルは、市場想定価格84800円(税込)にて本日7月13日(火)より発売、第11世代インテル® Core™ i5モデルは市場想定価格119800円(税込)にて7月23日(金)発売予定です。

『HUAWEI MateBook D 15』新モデルは、スタイリッシュなデザインはもちろん、画面占有率約87%の大画面フルビューディスプレイにハイレベルのスピードとパワーを実現しました。特に最新の第11世代インテル® Core™ i5モデルでは、性能においてもグラフィックスにおいても、パフォーマンスが大きく改善。大画面での動画鑑賞などのエンターテインメントに没頭できるのはもちろん、大画面を活かしたクリエイティブ制作にも適しています。価格を抑えながらも、大画面で軽快なハイパフォーマンスモデルとなっています。

『HUAWEI MateBook D 15』新モデルの主な特長
■映画鑑賞やクリエイティブ作業に没頭できる、大画面フルビューディスプレイ

15.6インチ フルビューディスプレイノートPC
	『HUAWEI MateBook D 15』の新モデルを7月13日(火)より順次発売

約15.6インチの大型ディスプレイを搭載した『HUAWEI MateBook D 15』新モデルは、ベゼルを狭めた設計により、約87%の高い画面占有率を達成しています。解像度は1920 x 1080のフルHD、アスペクト比16:9のワイドスクリーンとなっているので、広い画面でのマルチタスクを実行するのに大変快適です。また、IPS液晶なので、178°の広い視野角で、周辺部まで美しく表示されます。
また、ディスプレイは、ブルーライトカットの機能やちらつきが少ないフリッカーフリー設計になっているので、長時間の使用にも快適です。両機能ともテュフ ラインランド社の認証を受けています。

■さまざまな処理を快適にこなせるパフォーマンス性
第11世代インテル® Core™ i5モデルは、ハイレベルのスピードとパワーを実現する最新第11世代のインテル® Core™ i5を搭載し、前世代のプロセッサーに比べてパフォーマンスが大きく改善されています。グラフィックスについても、インテル社で新たに設計されたIris®Xeグラフィックスにより、性能が格段に向上しました。今回合わせて第10世代i3モデルをご用意することにより、用途に合わせた選択肢がさらに広がります。
また、第11世代インテル® Core™ i5モデルではプロセッサー性能を最大限活用する為に、パフォーマンスモードが搭載されました。もう一段のパワーがほしいとき、ファンクション+Pのキー入力でパフォーマンスモードと通常モードを簡単に切替できます。

15.6インチ フルビューディスプレイノートPC
	『HUAWEI MateBook D 15』の新モデルを7月13日(火)より順次発売
15.6インチ フルビューディスプレイノートPC
	『HUAWEI MateBook D 15』の新モデルを7月13日(火)より順次発売

さらに、第11世代インテル® Core™ i5モデルは効率よく排熱を行うために、ファーウェイ独自設計のシャークフィンを搭載し、大口径のヒートパイプを最適に配置する事で、従来モデルに比べて約24%高い排熱効率を達成しました。同時に低ノイズも実現しています。

■スタイリッシュで上質感のあるデザイン
コストパフォーマンスに優れる『HUAWEI MateBook D 15』新モデルですが、そのデザインにはファーウェイのDNAが受け継がれています。メタル素材を使用した美しいユニボディと、滑らかで心地よい手触りは、思わず手に取りたくなる魅力を放ちます。
15.6インチディスプレイモデルとしては、薄型・コンパクトなので、ホームユースのみならず、どこへ持ち歩いても軽快なモデルです。カラーはスペースグレーで、落ち着いたイメージとスタイリッシュさを表現しています。

15.6インチ フルビューディスプレイノートPC
	『HUAWEI MateBook D 15』の新モデルを7月13日(火)より順次発売

■安心のセキュリティ機能と使いやすさにこだわった各種設計
安全なログインを行う指紋認証一体型電源ボタンは、ワンプッシュするだけでログインと起動を素早く済ませられます。またセキュリティ対策にもなるポップアップカメラを搭載。必要な時だけカメラをポップアップさせることで、さらなるプライバシー保護の向上に貢献します。

スリムなボディに42 Whの大容量バッテリーを内蔵。JEITA2.0基準で、第11世代インテル® Core™ i5モデルは約9.1時間、第10世代i3モデルは約10.7時間動作できます。また薄型ながらも、本体左右にHDMIポートはもちろん、USB Type-Cポートや3つのUSB Type-Aポート、ヘッドホンジャックを搭載しているため、拡張ポートやドックを持ち歩く必要がありません。

15.6インチ フルビューディスプレイノートPC
	『HUAWEI MateBook D 15』の新モデルを7月13日(火)より順次発売
15.6インチ フルビューディスプレイノートPC
	『HUAWEI MateBook D 15』の新モデルを7月13日(火)より順次発売

さらにファーウェイスマートフォンとの連携においては、3画面表示のマルチスクリーンコラボレーションにも対応し、これまで以上に使い勝手の良い一台となっています。
最後に、第11世代インテル® Core™ i5モデルは最新世代の高速ワイヤレスWi-Fi 6にも対応しているため、より早く安定したワイヤレス接続がご体験頂けます。

※本機能は、EMUI 11.0以上を搭載した特定のファーウェイスマートフォンとPCマネージャー11.0以上を搭載した「HUAWEI MateBook」間で動作します。動作可能なファイル、及びアプリケーションは特定のものに限定されます。

ファーウェイ デバイス 日本・韓国リージョン プレジデント 楊 涛 (ヤン・タオ)よりコメント:

15.6インチ フルビューディスプレイノートPC
	『HUAWEI MateBook D 15』の新モデルを7月13日(火)より順次発売

「ファーウェイは、あらゆる製品カテゴリにおいても、常にユーザーのフィードバックを実際の製品に反映し改良しています。今回発表する新しい『HUAWEI MateBook D 15』新モデルは、大画面ディスプレイと軽快なハイパフォーマンスを両立しながらも、スタイリッシュなデザインにより持ち運びも可能なため、どんなシーンでも活躍できるノートPCとなっています。価格とパフォーマンスのバランスがとれた1台でもあります。
我々は、今後も継続して研究開発へ積極的に投資し、技術やデザインの向上に励み、PCの分野でも、皆様へ最先端で魅力的な製品をお届けできるように努力してまいります。」

『HUAWEI MateBook D 15』 新モデルの主な仕様

15.6インチ フルビューディスプレイノートPC
	『HUAWEI MateBook D 15』の新モデルを7月13日(火)より順次発売

■製品の詳しい情報
『HUAWEI MateBook D 15』 製品ページ
https://consumer.huawei.com/jp/laptops/matebook-d-15-2021/

■『HUAWEI MateBook D 15』 新モデル取り扱い店
下記の家電量販店、ECサイトなどで販売いたします。
※販売店により一部日程が異なります

家電量販店(50音順):
■株式会社エディオン(WEBのみ)
■株式会社ケーズホールディングス(第10世代インテル® Core™ i3モデルのみ一部店舗でのお取り扱いとなります)
■上新電機株式会社 (WEBのみ)
■株式会社ノジマ(WEBのみ)
■株式会社ビックカメラ(WEBのみ)
■株式会社ヤマダデンキ (WEB / 一部店舗でのお取り扱いとなります)
■株式会社ヨドバシカメラ

ECサイト(50音順):
■アマゾンジャパン合同会社(Amazon.co.jp)
■ファーウェイ PayPayモール店
■ファーウェイ 楽天市場店
■HUAWEI STORE(ファーウェイオンラインストア)

【報道関係各位の問い合わせ先】
ファーウェイ・ジャパン/デバイス製品 PR事務局(株式会社サニーサイドアップ.内)
担当:中根(携帯:070‐3190‐3653)、鈴木
TEL: 03-6894-3251 FAX: 03-5413-3050 E-mail : huawei_pr@ssu.co.jp