2022/03/08

14インチファーウェイ フルビューディスプレイノートPC『HUAWEI MateBook D 14 2022』を3月18日(金)より発売

14インチファーウェイ フルビューディスプレイ ノートPC 『HUAWEI MateBook D 14 2022』を3月18日(金)より発売

華為技術日本株式会社(ファーウェイ・ジャパン)は、「HUAWEI MateBook」シリーズのエントリーモデル、14インチのノートパソコン『HUAWEI MateBook D 14 2022』を市場想定価格129800円(税込)にて3月18 日(金)より発売します。

『HUAWEI MateBook D 14 2022』は、スタイリッシュなデザインはもちろん、画面占有率約84%の広い画面ファーウェイ フルビューディスプレイが魅力のノートPCです。また第11世代インテル® Core™i5プロセッサーを搭載し、性能においてもグラフィックスにおいても、パフォーマンスが大きく改善しました。広い画面での動画鑑賞などのエンターテインメントに没頭できるのはもちろん、広い画面を活かしたクリエイティブ制作にも適しています。また、テュフ ラインランド社の認証を受けた低ブルーライト、ちらつきが少ないフリッカーフリー設計になっているので、長時間作業も快適なノートPCです。

『HUAWEI MateBook D 14 2022』の主な特長

■映画鑑賞やクリエイティブ作業に没頭できる、ファーウェイ フルビューディスプレイ

約14インチ ディスプレイを搭載した『HUAWEI MateBook D 14 2022』は、ベゼル幅をそぎ落としたことにより、約84%の高い画面占有率を達成しています。解像度は1920 x 1080のフルHD、アスペクト比16:9のワイドスクリーンとなっているので、広い画面でのマルチタスクを実行するのにたいへん快適です。また、IPS液晶なので、178°の広い視野角で、周辺部まで美しく表示されます。さらに厚さ約15.9 mm、重さ約1.38 gと薄型軽量なので、どこへでも軽快に持ち運べ、いつでもインスピレーションを形にできます。

14インチファーウェイ フルビューディスプレイ ノートPC 『HUAWEI MateBook D 14 2022』を3月18日(金)より発売
14インチファーウェイ フルビューディスプレイ ノートPC 『HUAWEI MateBook D 14 2022』を3月18日(金)より発売

■さまざまな処理を快適にこなせるパフォーマンス性

HUAWEI MateBook D 14 2022は、ハイレベルのスピードとパワーを実現する第11世代のインテル® Core™ i5を搭載し、前世代のプロセッサーに比べてパフォーマンスが大きく改善されています。グラフィックスについても、インテル社で新たに設計されたIris®Xeグラフィックスにより、性能が格段に向上しました。 また、第11世代インテル® Core™ i5プロセッサーの性能を最大限活用する為に、パフォーマンスモードが搭載されました。もう一段のパワーがほしいとき、Fn+Pのキーでパフォーマンスモードを発動でき、再度Fn+Pを押すと通常モードに切替できます。

■最新規格Wi-Fi 6が提供する快適なワイヤレス環境

より早く安定したワイヤレス接続がご体験頂けます。 Wi-Fi 6は、Wi-Fi 5の2.7倍のネットワーク速度を実現し、インテルから提供された測定結果によれば、ファイルのアップロードとダウンロードが最大2.4 Gbpsになります。

14インチファーウェイ フルビューディスプレイ ノートPC 『HUAWEI MateBook D 14 2022』を3月18日(金)より発売

■安心のセキュリティ機能と使いやすさにこだわった各種設計

安全なログインを行う指紋認証一体型電源ボタンは、ワンプッシュするだけでログインと起動を素早く済ませられます。
またセキュリティ対策にもなるポップアップカメラを搭載し、必要な時だけカメラをポップアップさせることで、さらなるプライバシー保護の向上に貢献します。
さらに薄型ながらも、HDMIポートはもちろん、USB Type-Cポートや3つのUSB Type-Aポート、ヘッドフォンジャックを搭載しているため、拡張ポートやドックを持ち歩く必要がありません。

14インチファーウェイ フルビューディスプレイ ノートPC 『HUAWEI MateBook D 14 2022』を3月18日(金)より発売
14インチファーウェイ フルビューディスプレイ ノートPC 『HUAWEI MateBook D 14 2022』を3月18日(金)より発売

■軽快に安心してPCを持ち運ぶための優れたパワー

HUAWEI MateBook D 14 2022の65 W充電器は軽量でコンパクトでありながら、PCMark10 Modern Officeで測定した結果において、15分の充電で約2時間のオフィスワークが可能です。56 Wh バッテリーはJEITA2.0基準で、一回の充電で約13.6時間の駆動を可能にします。お気に入りのドラマを一気見しても、まだバッテリー残量があるほどの頼もしいバッテリーです。付属のケーブルは両端がUSB Type-Cに対応しており、高速データ転送が可能なほか、ファーウェイ製スマートフォンを充電できます。

■複数デバイスを同期できる利便性

ファーウェイ製のデバイスをひとつにするHuawei Share機能により、同時に最大3つのスマホアプリの画面を表示でき、デバイス間のファイル転送をドラッグ&ドロップで完了できます。しかも、ファイルの変更は自動的にスマホに保存されるので、非常に使い勝手の良い一台となっています。またスマホで受信した通話をPCで取ることができるので、ビジネス通話中もスムーズに作業ができたり、友達や家族とのビデオ通話でもっとよく表情が見られたりと快適です。

14インチファーウェイ フルビューディスプレイ ノートPC 『HUAWEI MateBook D 14 2022』を3月18日(金)より発売

【新生活応援キャンペーンを開催!】

14インチファーウェイ フルビューディスプレイ ノートPC 『HUAWEI MateBook D 14 2022』を3月18日(金)より発売

ファーウェイ・ジャパンは、本日3月8日(火)から4月10日(日)まで、「新生活応援キャンペーン」を実施!家電量販店やオンラインストアなど様々な販売チャネルにて、新生活を快適にする多彩な製品のセールを行います。 またHUAWEI STOREなどでは保証サービス「安心ケア」の割引も。
URL: https://consumer.huawei.com/jp/support/new-life-2022-online/)
さらに、ノートPCやモニターの最新モデルが当たるTwitterフォロー&RTキャンペーンも本日から3月18日まで開催します。
https://consumer.huawei.com/jp/community/details/topicId_33292/
この機会をぜひお見逃しなく!

ファーウェイ デバイス 日本・韓国リージョン プレジデント 楊 涛 (ヤン・タオ)よりコメント:

14インチファーウェイ フルビューディスプレイ ノートPC 『HUAWEI MateBook D 14 2022』を3月18日(金)より発売

「ファーウェイは、あらゆる製品カテゴリにおいても、常にユーザーのフィードバックを実際の製品に反映し改良しています。今回発表する新しい『HUAWEI MateBook D 14 2022』は、広い画面のディスプレイと軽快なハイパフォーマンスを両立しながらも、スタイリッシュなデザインにより持ち運びも可能なため、どんなシーンでも活躍できるノートPCとなっています。価格とパフォーマンスのバランスがとれた1台でもあります。
我々は、今後も継続して研究開発へ積極的に投資し、技術やデザインの向上に励み、PCの分野でも、皆様へ最先端で魅力的な製品をお届けできるように努力してまいります。」

『HUAWEI MateBook D 14 2022』 新モデルの主な仕様

14インチファーウェイ フルビューディスプレイ ノートPC 『HUAWEI MateBook D 14 2022』を3月18日(金)より発売

■製品の詳しい情報
『HUAWEI MateBook D 14 2022』 製品ページ
URL: https://consumer.huawei.com/jp/laptops/matebook-d-14-2021/

■『HUAWEI MateBook D 14 2022』 新モデル取り扱い店
下記の家電量販店、ECサイトなどで販売いたします。
※販売店により一部日程が異なります

家電量販店(50音順):
株式会社エディオン(WEB/一部店舗のみ)
上新電機株式会社 (WEBのみ)
株式会社ノジマ(WEBのみ)
株式会社ビックカメラ(WEBのみ)
株式会社ヤマダデンキ (WEBのみ)
株式会社ヨドバシカメラ
 他

ECサイト(50音順):
アマゾンジャパン合同会社(Amazon.co.jp)
HUAWEI STORE(ファーウェイオンラインストア)

【報道関係各位の問い合わせ先】

ファーウェイ・ジャパン/デバイス製品 PR事務局(株式会社サニーサイドアップ.内)
担当:中根(携帯:070‐3190‐3653)、鈴木
TEL: 03-6894-3251 FAX: 03-5413-3050 E-mail: huawei_pr@ssu.co.jp