HUAWEI MateView SE 縦横回転版

mateview-se-H-kv
自由自在に調整可能なリアルカラーモニター
90%P3色域|縦横・上下・傾き調整|HUAWEI eBookモード
mateview-se-H-buy
没入型 ファーウェイ
フルビューディスプレイ1
mateview-se-H-buy
90%P3シネマレベルの
色域2
mateview-se-H-buy
1670万色の豊かな表現
mateview-se-H-buy
プロレベルの色精度3
mateview-se-H-buy
リフレッシュレート4
mateview-se-H-buy
HUAWEI eBookモード5
mateview-se-H-buy
縦横回転6
mateview-se-H-buy
5方向ジョイスティック
でメニュー操作
広い画面領域による圧倒的な没入感
23.8インチのIPS液晶ファーウェイフルビューディスプレイ1は、極細ベゼルにより92%という高い画面占有率7と178度という広い視野角を実現しています。抜群にのびやかな画面が、ビジネスにもエンターテインメントにも上質な体験を提供します。
mateview-se-H-bigcreen mateview-se-H-bigcreen
高い画面占有率 92%
mateview-se-H-bigcreen
リアルに映し出すシネマレベルの色域
P3を90%カバーする色域2により、あらゆるコンテンツを忠実に表現し、鮮やかな効果をもたらします。
P3
色域2
1670万色
色彩
mateview-se-H-range
厳密に検査・校正
画面に表示される色が現実の世界で見る色にどれだけ近いかの程度を色精度と言いますが、HUAWEI MateView SEは、工場出荷前に厳密な色校正を1台1台行い、リアルカラーと呼べるほどの高水準の色精度を実現しています。
ΔE < 2
プロレベルの色精度3
1台ずつ
色校正
mateview-se-H-correct
オリジナルイメージ
ΔE < 2
ΔE > 2
スピード感ある映像も
くっきりなめらかに
HUAWEI MateView SEのリフレッシュレートは最大75 Hz4。AMD FreeSyncとの連携により描画のズレは抑えられ、映像をくっきりなめらかに表示します。
AMD FreeSync
mateview-se-H-detail
目が疲れにくいディスプレイ8
HUAWEI MateView SEはモニターで初めて、テュフ ラインランドのフリッカーフリー認証と低ブルーライト認証9、SGSのLow Visual Fatigue認証10という3つの認証を取得しました。長時間見つめても快適です。
mateview-se-H-eyeprotect
SGS Low Visual Fatigue認証
mateview-se-H-eyeprotect
テュフ ラインランドの低ブルーライト認証
テュフ ラインランドのフリッカーフリー認証
mateview-se-H-eyeprotect

*マウス、キーボード、デスクランプ、プリンターは付属していません。

ジョイスティックで、簡単に設定
5方向ジョイスティックを採用することで、メニューを簡単に操作がすることが可能となり、煩わしいキー操作から解放されます。
mateview-se-H-control
HUAWEI eBookモードで資料を読み込む
HUAWEI eBookモード5を選択すれば、白黒表示に切り替わります。さらに画面の明るさを抑えつつ、同時に文字をくっきり表示するので、資料を長時間かけて読む際も快適です。
mateview-se-H-paper

*マウス、キーボード、デスクランプ、プリンターは付属していません。

用途や視線に合わせて自由自在に
モニターのブラケットは、0°から90°まで回転し、高さ6やチルト角11も簡単に調整できるため、仕事もエンターテインメントも、自分の視線に合った位置で没頭できます。
mateview-se-H-angle
mateview-se-H-angle
mateview-se-H-angle
いつもの空間を最大限に
100 mm × 100 mmのVESAマウント規格を採用。壁掛け金具、アーム等のVESAマウント規格アクセサリー12を利用することにより、モニターの連結や机を広々と使うことが可能になります。
mateview-se-H-vesa

*マウス、キーボード、VESAマウント規格アクセサリーは付属していません。

mateview-se-H-interface
電源コネクター
DisplayPort
HDMI
VESA
様々なニーズに対応
背面のポートは、DisplayPortおよびHDMIポートを備えて、ノートPC、デスクトップPC、ゲーム機など幅広いデバイスとの接続を可能にし、オフィスやエンターテインメントの様々なニーズに対応します。
選べる6つのモード
P3カラー2
P3色域の映像を見る時、
鮮やかな色で鑑賞したい時に。
mateview-se-H-model1
sRGBカラー
オフィスソフトの色空間を忠実に表現する
ので、オフィスワークの際に。
mateview-se-H-model2
HDRカラー
HDRビデオの色彩効果を模して
おり、動画鑑賞に向いています。
mateview-se-H-model3
ゲーム
ゲームの表示効果を高め、
ゲームの世界により没入できます。
mateview-se-H-model4
HUAWEI eBook5
白黒表示し、明るさを抑えつつ、
文字をくっきり表示。
mateview-se-H-model5
カスタム
明るさやコントラスト比などを
調整し、お好みの表示効果に。
mateview-se-H-model6
  1. ファーウェイフルビューディスプレイは、ファーウェイ製品において、スリムベゼルが実現する、高い画面占有率を持ったディスプレイの総称です。
  2. 色域P3のカバー率90% は標準値です。また色域sRGBを100%カバーしています。
  3. ΔE < 2は、工場出荷時の平均的な色精度 (sRGB) の標準値です。実際の色精度は、画面の使用期間や検査機器などにより、若干異なる場合があります。
  4. リフレッシュレートは最大75 Hzであり、設定で変更することができます。実際のリフレッシュレートは入力機器によって異なる場合があります。
  5. 本製品には、E Inkディスプレイは搭載されていません。
  6. 縦横回転角度は0°~90° (+2/0°) 、高さ調整範囲は0~110 mm (±5 mm) です。実際の範囲は製品個体によって異なる場合があります。
  7. データはHUAWEIラボの測定結果に基づきます。画面占有率はパネル全体に対する有効画面領域の比率で計算されます。実際のデータは製品個体で若干異なる場合があります。
  8. 本製品は医療用ではありませんので、治療機能はありません。
  9. 低ブルーライト認証は、低ブルーライトモードが有効になっている状態で、テュフ ラインランド社が設けているテスト項目に合格していることを意味します。(色温度調整効果はテストに含まれていません。)
  10. SGSは、1878年に設立された国際的に認知されている試験・検査・認証機関です。Low Visual Fatigue認証は、SGSと中国標準化研究院 (CNIS) が開発した規格で、製品の使用による視覚疲労の度合いを総合的に評価するものです。P3カラーモード及びHUAWEI eBookモードにおいてのみSGS Low Visual Fatigue認証を取得しています。
  11. チルト角の範囲は、上向き傾斜角度18°(±2°)、下向き傾斜角度5° (±2°) です。実際の範囲は、製品個体によって異なる場合があります。
  12. 縦横回転版のみVESAマウント規格を採用しています。VESAマウント規格アクセサリーは付属していません。