当社はフラグシップモデルに対しては、1か月に1度セキュリティアップデートをリリースしています。このセキュリティアップデートには、Googleパッチが含まれています。

このセキュリティアップデートには、2018年12月のAndroidセキュリティ掲示板で発表されたCVEが含まれています。

重大:CVE-2017-18141,CVE-2017-8248,CVE-2018-11279,CVE-2018-9549,CVE-2018-9550,CVE-2018-9551,CVE-2018-9552,CVE-2018-9555

高:CVE-2017-18160,CVE-2017-18319,CVE-2017-18320,CVE-2017-18321,CVE-2017-18322,CVE-2017-18323,CVE-2017-18324,CVE-2017-18326,CVE-2017-18327,CVE-2017-18328,CVE-2017-18329,CVE-2017-18330,CVE-2017-18331,CVE-2017-18332,CVE-2018-11960,CVE-2018-11961,CVE-2018-11963,CVE-2018-5915,CVE-2018-9538,CVE-2018-9543,CVE-2018-9547,CVE-2018-9548,CVE-2018-9553,CVE-2018-9554,CVE-2018-9557,CVE-2018-9558,CVE-2018-9559,CVE-2018-9560,CVE-2018-9562,CVE-2018-9566,CVE-2018-9568

中:なし

低:なし

以前の更新ですでに実装済み。:CVE-2018-5912, CVE-2018-11269

Googleセキュリティパッチに関する詳細は、Androidセキュリティ掲示板をご参照ください(https://source.android.com/security/bulletin)。

Huaweiパッチの詳細については、こちらをご覧ください:Huaweiデバイスのセキュリティの脆弱性に関するお知らせ.