テザリングの設定方法について【画像付】

適用製品: Tablet,Smartphone
適用製品:
zoom in pic

Q:

テザリングの設定方法を教えてください。

 

A:

Wi-FiアクセスポイントまたはBluetoothなど経由で他の端末とモバイルデータ通信を共有できます。

 

〇操作案内

Wi-Fiアクセスポイントを使用したモバイルデータ通信の共有

設定」>「無線とネットワーク」>「テザリングとポータブルアクセス」>「ポータブルWi-Fiアクセスポイント」>「アクセスポイントを設定」に移動します。ネットワークの名前、暗号化タイプ、パスワードをWi-Fiアクセスポイントに設定してから 「保存」をタップして、アクセスポイントでこのネットワークを使用できるようにします。

                   

                   

         

他の端末がアクセスポイントにアクセスして、無制限にデータ通信を共有することが心配になるときがあります。ポータブルWi-Fiアクセスポイント 画面で データ通信量の上限 をタップすると、セッションごとのデータ通信制限を設定できます。設定したデータ通信共有の制限に達すると、端末によってアクセスポイントが自動的に無効になります。

 

Bluetoothを使用したモバイルデータ通信の共有

Bluetoothを使用してモバイルデータ通信を共有するには、端末間にBluetooth接続を確立する必要があります。

設定」>「無線とネットワーク」>「テザリングとポータブルアクセス」に移動し、「Bluetoothテザリング」を有効にします。ペアリングした端末のBluetooth画面で、ペアリングした端末の横にある「http://consumer-tkb.huawei.com/ctkb/ha-i/b0887b_aelcd.png」をタップし、「インターネットアクセス」を有効にしてインターネット接続を確立します。これにより、モバイルデータ通信を共有できるようになります。

 

USBを使用したモバイルデータ通信の共有

USBケーブルを使用して、端末をコンピュータに接続します。

設定」>「無線とネットワーク」>「テザリングとポータブルアクセス」に移動し、「USBテザリング」を有効にして、モバイルデータ通信の共有を開始します。

今後のFAQの改善ならびにお客様の満足度向上に役立てるため、是非おご意見をお聞かせいただきたく、アンケートにご協力くださいますようお願い申し上げます。役に立っていますか。
ご意見ありがとうございます