プライバシー

人気の検索

    おすすめの検索

      キーワードを増やす

      当社は、ユーザーから信頼されるプライバシー保護ブランドの構築に尽力しています

      プライバシーはユーザーの基本的な権利であるので、ユーザーはプライバシーを完全に管理できる必要があると当社は考えています。プライバシー保護は製品設計の要であり、当社の製品が提供する実際のサービスと等しく重要であると考えています。

      当社は、プライバシー保護の4つの基本原則を守ります。

      透明性: 当社が個人情報を処理する方法は、ユーザーに対する透明性を確保しています。その結果、ユーザーは自らの希望に沿った意思決定が可能であり、自らのプライバシーを完全に管理できます。

      ユーザーの利益: 個人情報の収集は、ユーザーに利益をもたらし、より良いユーザー体験を提供するものでなければなりません。

      セキュリティ: 当社は、高度なセキュリティテクノロジーを駆使して、ユーザーの個人情報を保護します。

      法令遵守: 当社は、世界中すべての地域と国の法令を遵守し、製品設計および業務プロセスにおける法令遵守を徹底します。

      このような原則は、製品設計の開始時からHuaweiの製品に組み込まれ、製品開発の全工程において継続されます。

      当社は、ユーザーから信頼されるプライバシー保護ブランドの構築に尽力しています
      当社は、サービス提供に必要な個人情報のみを収集します

      当社は、サービス提供に必要な個人情報のみを収集します

      当社は、ユーザーのプライバシーを損なうことなく、収集したデータに基づいて、より良い体験を創造するためにあらゆる努力をします。たとえば、必要に応じて、すべてのコンテンツがご利用の端末に正しく表示されるように、端末の機種および画面サイズに関する情報を収集し、認証を可能にするためユーザーの電話番号を収集します。当社のデータ処理業務および取り組みの詳細については、当社の個人情報保護方針を参照ください。

      当社は、サービス提供に必要な個人情報のみを収集します
      ユーザーの個人情報はユーザーだけのもの

      ユーザーの個人情報はユーザーだけのもの

      HUAWEI Videoで動画を視聴していても、HUAWEI Cloudを使用してファイルを管理していても、ユーザーの個人情報は、同意なしにまたは法律上の理由により、広告主に送信されたり、共有されたりすることは決してありません。

      ユーザーの個人情報はユーザーだけのもの
      ユーザーの個人情報の収集、処理、および共有はユーザーによって管理可能

      ユーザーの個人情報の収集、処理、および共有はユーザーによって管理可能

      ご利用の端末にインストールされたサードパーティのアプリは、写真、連絡先などの個人情報にアクセスする前に、ユーザーの許可を得て、アクセスの目的を通知する必要があります。また、端末にインストールされた個々のアプリによって取得されたアクセス権限をいつでも管理できます。たとえば、アプリが連絡先、位置情報、およびその他の個人情報にアクセスしたり、取得したりすることを防止できます。

      ユーザーの個人情報の収集、処理、および共有はユーザーによって管理可能
      保管中、送信中を問わず、個人情報に対し安全でセキュアな状態を維持

      保管中、送信中を問わず、個人情報に対し安全でセキュアな状態を維持

      当社の製品の使用中は、個人情報のセキュリティとプライバシーを保証し、ご利用の端末内に保存されているか、当社のクラウドサーバーに送信中であるか、保存されているかにかかわらず、機密性の高い個人情報を暗号化します。たとえば、Huawei Payを使用する場合、クレジットカード番号を暗号化して、セキュリティチップ上で一意のコードに変換し、端末の他の部分から切り離すことでセキュリティを確保します。さらに、一般的なアプリから完全に隔離され、暗号化された領域を別途提供し、機密性の高い個人情報を保存してさらなる保護を実現します。

      保管中、送信中を問わず、個人情報に対し安全でセキュアな状態を維持

      プライバシーの保護

      EMUI(HUAWEIのインテリジェントなAndroid OS)を暗号化、匿名化、およびその他のプライバシー保護対策と統合することで、端末上の重要情報をセキュアに保護し、現地のデータ保護法に準拠した必要なサービスおよびパーソナライズされた体験をユーザーに提供します。

      製品におけるプライバシーの保護

      当社は、製品使用中のプライバシーおよび個人情報の保護を徹底するため、プライバシーバイデザイン(Privacy by Design、PbD)の原則に注意深く従い、信頼性の高い最先端のプライバシー保護対策を利用および実施します。当社は、データの匿名化、仮名化、および集約化を通じて個人情報を完全に保護すること、および該当するスイッチのオン/オフを切り替えることによりユーザーがデータ収集について同意または拒否できることをお約束します。

      Huawei Pay

      Huawei Pay

      Huawei Payは、オンラインまたは店頭での購入に際し、セキュアな支払いを可能とする、迅速かつ安全な方法です。
      Huawei Payに追加した銀行カード情報は、一意のトークンに変換され、端末内のセキュリティチップに独立して保存されます。セキュリティチップは、機密性の高いデータのための完全に隔離された動作領域を提供し、隔離されていない環境で発生する可能性がある、悪意のある動作からそのようなデータを保護します。
      Huawei Payを通じて支払いを行う場合、ユーザーのトークンのみ販売業者に提供され、実際の銀行カード情報および取引データは保存または追跡されません。
      登録した指紋を使用して、個々の支払いを完了することもできます。指紋の生体情報は暗号化され、端末のセキュリティチップ内に一意のコードとして保存されます。暗号化されたコードは復号化できず、Huaweiのサーバーにアップロードされません。

      Huawei Pay
      Huaweiヘルスケア

      Huaweiヘルスケア

      Huaweiヘルスケアアプリは、フィットネスおよびヘルスケアに関するユーザーの個人的なアシスタントであり、運動の専門的な記録を提供したり、脂肪燃焼やスタイル向上に関連する運動の情報を提供したりします。また、睡眠に関するアドバイスやヘルスケアに関するサービスを提供して、ユーザーの健康を改善し、健康的な生活を送る手助けをします。ウェアラブル端末またはその他のヘルスケア関連機器をご利用の端末のHuaweiヘルスケアアプリと連携すると、連携した端末または機器上の歩数、距離、ランニングルート、睡眠、心拍数などのデータが暗号化され、Bluetoothセキュリティプロトコルを介してご利用の端末に同期されます。Huaweiヘルスケアアプリ内の個人情報は、Huaweiでさえ復号できない、ランダムに生成されたキーを使用して暗号化され、端末の内部メモリーに保存されます。当社がユーザーのHuaweiヘルスケアデータを収集および処理することを承認いただいた場合、ユーザーはより専門的な助言およびヘルスケアに関するサービスを活用できます。ユーザーの個人情報をHuawei Cloudに送信する場合は、国際的に受け入れられているHTTPSセキュリティプロトコルを使用し、動的なキーで暗号化され、そのセキュリティを確保します。

      Huaweiヘルスケア
      HUAWEIテーマ

      HUAWEIテーマ

      HUAWEIテーマでは、ロック画面、ロック解除効果、ホーム画面、アプリアイコン、フォント、壁紙、メッセージの連絡先設定画面など、端末のユーザーインターフェースの外観と雰囲気をカスタマイズできます。

      HUAWEIテーマ
      HUAWEIブラウザ

      HUAWEIブラウザ

      HUAWEIブラウザは、ウェブ閲覧、ウェブサイトナビゲーション、ダウンロード、検索などのサービスを提供します。

      ウェブサイトを閲覧する際、HUAWEIブラウザは、識別された、悪意のある広告をインテリジェントにブロックし、オンラインセキュリティを強化するために、広告フィルタ機能を自動的に有効にします。同時に、[ブラウザデータの消去]をタップすると、入力記録、閲覧履歴、検索履歴、ウェブキャッシュ、クッキーなどの情報をすばやく消去できます。また、[プライベートモード]を有効にして、ブラウザによる閲覧履歴、検索履歴、クッキー、入力したオンラインフォーム、およびその他の情報の記録を停止することもできます。

      HUAWEIブラウザ
      HUAWEI天気アプリ

      HUAWEI天気アプリ

      HUAWEI天気アプリは、正確かつ最新の気象情報と予報サービスを提供します。
      HUAWEI天気アプリは、ユーザーの現在地の気象情報を提供するために、現在地の緯度および経度のデータを収集して使用し、サードパーティの気象サービスプロバイダに送信する必要があります。プライバシーの保護のため、HUAWEI天気アプリおよびそのサードパーティの気象サービスプロバイダは、位置情報を使用する前にユーザーの許可を取得し、ユーザーの個人情報を保存しません。

      HUAWEI天気アプリ

      パーソナライズされたサービスにおけるプライバシーの保護

      当社は、さまざまなパーソナライズされたサービスを提供していますが、ユーザーのプライバシーとセキュリティを犠牲にすることは決してありません。当社は、データ処理についてユーザーに明確に通知し、個人情報を保護するための対策を講じます。個人情報はユーザーだけのものであり、パーソナライズ処理を目的とした個人情報の収集、処理、および共有をユーザーは管理できます。

      HUAWEI HiAI

      HUAWEI HiAI

      ユーザーの同意を得て、スマートサービスを提供する場合、当社は個人情報をインテリジェントコンピューティングに使用し、ユーザーの個人情報をセキュアな暗号化テクノロジーで保護します。また、個人情報の収集、利用、共有をいつでも管理できるよう、さまざまな設定を提供しています。

      HUAWEI HiAIの詳細

      HUAWEI HiAI
      HUAWEI Video

      HUAWEI Video

      HUAWEI Videoは、コンテンツプロバイダとともに、オンラインストリーミングコンテンツとより良い視聴体験を提供します。連携時には、当社は各コンテンツプロバイダに一意の開発者IDを提供し、個人情報が複数の開発者間で共有されないようにしています。
      HUAWEI Videoのレコメンドサービスでは、さまざまなサービスを体験することができます。レコメンドされたコンテンツを受信したくない場合、いつでもこの機能を無効化できます。
      HUAWEI Videoの使用過程では、プライバシーを保護するために、個人情報は保存される前に暗号化または匿名化されます。

      HUAWEI Video
      HUAWEI音楽アプリ

      HUAWEI音楽アプリ

      HUAWEI音楽アプリは、より良い音楽鑑賞体験を提供するために、オンラインでの音楽再生履歴、会員登録、および承認情報を収集し、好みや鑑賞方法に応じてさまざまな音楽コンテンツをレコメンドします。レコメンド機能はいつでも無効化できます。
      端末内の音楽ファイルの再生履歴は、ご利用の端末にのみ保存されます。

      HUAWEI音楽アプリ
      HUAWEIマガジンロック

      HUAWEIマガジンロック

      画面の電源を入れるたびに、HUAWEIマガジンロックは異なるロック画面の壁紙を表示し、ユーザーの選択履歴と使用習慣に応じて高品質の画像をレコメンドすることができます。
      マガジンロック画像は更新され、Wi-Fi経由で端末にダウンロードされるだけです。また、自動的に削除するように設定できます。
      マガジンロックおよび自動画像ダウンロードは、いつでも解除できます。

      HUAWEIマガジンロック
      ギャラリー

      ギャラリー

      ギャラリーでは、端末内に写真のインデックスを作成することで、写真の名前、時刻、メモ、位置情報、タグに基づいた検索が容易になります。また、一定期間内に撮影した写真を分析および選択した後にハイライトアルバムも生成します。すべての処理は端末内で実行され、写真のアップロードや変更は行われません。
      ギャラリーは、端末上の写真(人、風景、食物、文書など)を端末内で分類し、分類情報をHUAWEI Cloudと同期します。処理中にデータは暗号化され、データのセキュリティを保証します。
      ギャラリーでアルバム、写真、動画を選択して、サードパーティのアプリと簡単に共有することもできます。写真や動画を共有するアプリの選択については、完全にユーザーの判断に任されています。

      ギャラリー

      厳格なプライバシー基準への開発者による遵守の徹底

      HUAWEI AppGallery

      HUAWEI AppGallery

      AppGalleryで利用可能なすべてのアプリは、ユーザーの個人情報のセキュリティを損なわないよう、4段階のセキュリティテストを受けなければなりません。アプリ詳細画面では、各アプリのセキュリティテストの結果を確認できます。当社は、アプリ開発者に対し、ユーザーのプライバシー保護およびセキュリティ監査規定の遵守を義務付けています。アプリが関連する要件に違反していることが判明した場合、アプリ開発者にその問題をただちに解決するよう要請します。要請に対応しなかった場合、当該アプリはHUAWEI AppGalleryから削除されます。
      AppGalleryを通じてインストールしたアプリが、ユーザーの位置情報や連絡先などの個人情報に初めてアクセスしようとした場合、関連する権限を付与するよう求められます。アクセス権限は、ユーザーの同意がある場合にのみ付与されます。また、関連する権限をいつでも取り消すことができます。
      また、当社は、AppGallery上のアプリがすべてのデータに完全にアクセスすることができず、端末内にある特定の特殊なタイプのデータへのアクセスが禁止されることを保証します。当社は、厳格なプライバシー保護方針および対策を策定し、継続して強化していきます。これは、ユーザーに対する当社の約束です。

      HUAWEI AppGallery
      HUAWEI IDサービス

      HUAWEI IDサービス

      HUAWEI IDサービスは、OAuth2.0標準プロトコルに基づき、Huaweiから開発者向けに提供されています。HUAWEI IDを使用すると、HUAWEI IDを統合したサードパーティのウェブサイトまたはアプリに便利かつ安全にログインできます。
      HUAWEI IDを使用してサードパーティのウェブサイトまたはアプリにログインした場合、ニックネームやプロフィール写真などの個人情報は、同意を得た上で、サードパーティのウェブサイトまたはアプリと共有されます。

      HUAWEI IDサービス
      HUAWEI Push

      HUAWEI Push

      HUAWEI Pushは、Huaweiが開発者向けに提供するメッセージプラットフォームであり、クラウドと端末の間に暗号化された通信チャネルを確立し、開発者が重要なニュースをユーザーに適宜通知できるようにします。当社は、ユーザーの個人情報をアプリ開発者に提供しません。
      サードパーティのアプリからプッシュ通知を受信したくない場合、そのアプリの[通知を許可]を無効にできます。

      HUAWEI Push

      サービスの内容および具体的な機能は、国や地域によって異なります。ご利用の端末で実際のサービスやアプリをご確認ください。

      プライバシーの管理

      プライバシーを管理するために、当社はさまざまなツールや機能を提供しています。端末を保護し、他の端末またはアプリと共有する個人情報や位置情報を管理できます。

      端末のセキュリティの保護

      画面ロックとパスワード

      画面ロックとパスワード

      画面ロックとパスワードを使用して、端末のセキュリティを強化できます。画面ロックとパスワードは、非可逆アルゴリズムに加え、一意の端末ハードウェアキーを使用して端末に保存され、十分に保護されています。画面ロックとパスワードの作成および検証は、すべて端末上の隔離された領域で実行されます。また、パスワードが総当たり攻撃によって破られないようにするために、EMUIは誤ったパスワードの入力回数を制限します。また、画面ロックとパスワードは個人情報の暗号化と保護にも使用され、パスワードの検証なしにストレージデータへ不正にアクセスする試みを効果的に防止します。端末を再起動した場合、または3日間パスワードを入力しなかった場合、システムは生体認証(顔認証、指紋認証など)による画面のロック解除を許可せず、端末のロック解除にはパスワードを入力する必要があります。

      画面ロックとパスワード
      指紋

      指紋

      指紋は、人間ひとりひとりに生理学的に固有のものであり、主に本人確認やその他の重要な目的で使用されます。指紋を使用して本人確認を行い、端末の画面をロック解除できます。指紋画像入力、前処理、指紋特徴抽出、指紋テンプレート生成、指紋認証のすべての処理は、セキュアで、隔離された、信頼できる環境で実行されます。その後、指紋画像は特徴テンプレートに変換されて、暗号化され、Androidまたは他のアプリではアクセスできない、セキュアで隔離された領域に保存されます。指紋データは隔離ゾーンに保持され、クラウドサーバーまたは端末外の他の場所には保存されません。

      指紋
      顔認証

      顔認証

      顔認証は、スキャンおよび記録された顔の特徴に基づいてユーザーの身元を検証する生体認証テクノロジーです。自分の顔を使用して端末のロックを解除したり、支払いを確認したりすることができます。顔画像取得、特徴抽出、特徴比較、特徴データ保存などのすべての重要な機能および処理はすべて、セキュアで、隔離された、信頼できる環境で実行されます。顔の特徴から変換された特徴テンプレートは、暗号化され、高強度の暗号化アルゴリズムの下でセキュリティレベルの高いゾーンに保存されます。ユーザーの顔識別データはご利用の端末から決して持ち出されることはなく、クラウドサーバーにアップロードされたり、ご利用の端末の外に保存されたりすることもありません。

      顔認証

      端末相互接続

      EMUIは、同じHUAWEI IDにログインしている端末に対して端末認証サービスを提供しており、ユーザーは同じHUAWEI IDの下の信頼された端末に対してLAN上でセキュリティ認証を行うことができます。また、BluetoothとWi-Fi P2Pを介して、同じHUAWEI IDにログインしている端末間でアクセスポイントとファイルを安全に共有することもできます。
      同じHUAWEI IDにログインしている端末は、認証および承認の目的で信頼できる公開鍵認証プロトコルを使用し、端末の正当性を保証します。個人情報のセキュリティ保護のため、このような端末間のデータ転送はすべて、双方で取り決めたキーを使用して暗号化されます。

      端末相互接続
      端末相互接続
      PrivateSpace

      PrivateSpace

      プライバシーを保護するため、MainSpaceから完全に隔離され、暗号化された領域を提供しています。これをPrivateSpaceといいます。ユーザーは、MainSpaceからアクセスできないPrivateSpaceに最も重要なデータを保存できます。また、PrivateSpaceとMainSpaceの間でファイル(動画、音声、画像ファイルなど)を簡単に転送することもできます。
      ロック画面からPrivateSpaceのパスワードまたは指紋を使用して、すばやく簡単にアクセスできます。PrivateSpaceにアクセスする方法は他にないため、許可されていないユーザーは個人情報にアクセスできません。
      PrivateSpaceには、PrivateSpaceパスワードを忘れた場合のパスワードリセット機能もあります。PrivateSpaceに入り、[設定] > [セキュリティとプライバシー] > [PrivateSpace] > [パスワード保護]に移動して、PrivateSpaceパスワードを設定します。パスワードを忘れた場合、MainSpaceに入って、[設定] > [セキュリティとプライバシー] > [PrivateSpace]に移動して、[パスワードを再設定]をタップし、PrivateSpaceパスワードを再設定します。

      PrivateSpace
      パスワードのキーチェーン

      パスワードのキーチェーン

      パスワードのキーチェーンでは、アプリのログインおよびパスワード情報を保存し、自動的に入力できます。パスワードのキーチェーンで保存されたアプリのログインおよびパスワード情報は、暗号化され、端末内にのみ保存されます。クラウドにはアップロードされません。

      パスワードのキーチェーン

      HUAWEI IDの保護

      HUAWEI IDのセキュリティを向上させるHUAWEI IDパスワードの強化

      HUAWEI IDのセキュリティを向上させるHUAWEI IDパスワードの強化

      HUAWEI IDを使用して、すべての利用可能なHuaweiサービスにログインできます。
      HUAWEI IDにログインして、HUAWEI Cloud、HUAWEI AppGallery、HUAWEI Video、HUAWEI音楽アプリ、およびその他のサービスにアクセスできます。当社は、HUAWEI IDのセキュリティを非常に重視しています。HUAWEI IDパスワードが破られることを防止するため、スペースを含まない8文字以上で、文字、数字、記号のうちの少なくとも2つを含む、強固でセキュアなパスワードを作成する必要があります。また、さらに文字と句読点を追加することで、パスワードのセキュリティレベルを高めることもできます(最大長:32文字)。HUAWEI IDパスワードが漏洩したと考えられる場合は、すぐに変更してください。

      HUAWEI IDのセキュリティを向上させるHUAWEI IDパスワードの強化
      自らの意思に基づく個人情報の管理

      自らの意思に基づく個人情報の管理

      ユーザーの個人情報をより良く管理するため、当社はHuaweiアカウントセンターでデータおよびプライバシー管理専用の新しいツールを提供しています。このようなツールによって、個人情報の変更、HUAWEI IDの無効化、個人情報のコピーの取得、HUAWEI IDの削除を要求できます。現在、世界100以上の国と地域で利用されており、今後もさらに多くの国と地域に展開していきます。

      自らの意思に基づく個人情報の管理
      2要素認証

      2要素認証

      2要素認証は、アカウントを保護するための追加手段であり、HUAWEI IDをセキュアに保つ最善の方法です。
      アカウント保護を使用した場合、HUAWEI IDは信頼された端末からのみアクセス可能です。新しい端末からHUAWEI IDに初めてログインするときは、パスワードとセキュリティ確認コードの両方を入力する必要があります。確認の完了は、この端末を信頼することを意味します。たとえば、すでにHUAWEI M2をお持ちで、新たに購入したHUAWEI P10からHUAWEI IDにログインする場合について説明します。HUAWEI P10でHUAWEI IDにログインすると、パスワードだけでなく、HUAWEI M2に自動的に表示されるセキュリティ確認コードも入力するように求めるプロンプトが表示されます。この認証メカニズムは、HUAWEI IDとアカウントサービス(Cloud、AppGallery、ウォレット、GameCenterなど)のセキュリティを大幅に強化します。

      2要素認証

      共有データの管理

      アプリと共有されるデータのコントロール

      アプリと共有されるデータのコントロール

      HUAWEI AppGalleryからインストールされたアプリは、正しく機能するために、ストレージ、連絡先、位置情報、カメラ、およびその他の権限へのアクセスを必要とする場合があります。アプリを初めて使用すると、アクセス権限の要求と関連する指示がポップアップ表示されます。指示を一読した後、権限を付与するかどうかを選択できます。アプリにアクセス権限を付与した後、[設定]に移動して、いつでもアクセス権限を取り消すことができます。

      アプリと共有されるデータのコントロール
      位置情報の管理

      位置情報の管理

      位置情報サービスでは、GPS、Wi-Fiアクセスポイント、基地局、およびその他のリソースを通じて、ユーザーの現在地を判断しています。位置情報サービスを有効にすると、ユーザーの現在地に応じて、より正確なナビゲーションガイドや現地の気象情報を提供できます。アプリは、明示的な同意がある場合にのみ、位置情報にアクセスできます。アプリが位置情報にアクセスすることをいつでも禁止できます。

      位置情報の管理
      プライベートモード

      プライベートモード

      [プライベートモード]を有効にすると、プライバシーを保護するために、ブラウザは閲覧履歴、検索履歴、クッキー、入力したオンラインフォーム、およびその他の情報の記録を停止します。

      プライベートモード
      デジタルバランス

      デジタルバランス

      毎日の端末の使用時間やロック解除回数を把握できるよう、デジタルバランスでは、アプリの利用状況に関する統計情報、画面を見ている時間と睡眠時間の管理を提供しています。また、特定のアプリの使用可能時間を設定したり、ユーザーが設定した睡眠時間帯でのアプリへのアクセスを制限したりすることもできます。端末の画面が灰色に変わるか、睡眠時間帯にアプリへのアクセスが制限されるため、家族と一緒に過ごす時間、またはエクササイズや休息の時間を長くすることができます。アプリの利用状況に関する統計情報、端末のロック解除回数、画面を見ている時間の管理スケジュールは、端末内に保存されており、いかなるサーバーにもアップロードされません。
      お子様の画面を見ている時間と睡眠時間帯を設定したり、ウェブサイトをフィルタリングしたり、お子様による設定の変更やデジタルバランスの無効化を防止するためのペアレンタルコントロールパスワードを作成したりすることができます。また、お子様の端末を連携させて、お子様の位置情報を追跡させることもできます。この機能の使用に先立って、当社は位置情報、端末情報、およびお子様の端末でログインしているHUAWEI IDにアクセスする権限を求めます。権限を得た後、このデータは暗号化され、Huaweiのサーバーに送信されます。画面を見ている時間の管理はいつでも無効にして、上記のデータの収集を停止できます。

      デジタルバランス
      HUAWEI Cloudストレージの設定

      HUAWEI Cloudストレージの設定

      写真、録音、カレンダー、連絡先、リマインダーなど、HUAWEI Cloudに保管されているすべてのデータは、送信中または当社のサーバーに保管されるときは暗号化されています。
      個人情報を保護するために、Huaweiはエンドツーエンド暗号化テクノロジーと、暗号化キーとデータを別々に保存する先端技術ソリューションを使用して、複数のセキュリティ保護レイヤーを確保します。当社が慎重に選定したサードパーティベンダーのストレージサービスを使用する場合、保存されたデータを暗号化し、ベンダーに復号キーを開示することはありません。当社では、ベンダーが個人情報にアクセスできないようにするために、Huaweiが所有するデータセンターにのみ復号キーを保管しています。対応するデータオプションを有効または無効にすることで、端末とHUAWEI Cloud間の個人情報の同期方法、ならびにデータのバックアップ方法および削除方法を管理できます。

      HUAWEI Cloudストレージの設定

      サービスの内容および具体的な機能は、国や地域によって異なります。ご利用の端末で実際のサービスやアプリをご確認ください。

      HUAWEI HiAI

      HiAI対応サービスをユーザーに提供する場合、当社はインテリジェントコンピューティングに必要な情報のみを収集し、個人情報を安全なエンドツーエンド暗号化テクノロジーで保護します。また、個人情報の収集、利用、共有をいつでも管理できるよう、さまざまな設定を提供しています。

      ユーザー体験向上プロジェクト

      ユーザー体験向上プロジェクト

      信頼性が最も高く、スムーズに動作し、消費電力が少ないソフトウェアおよびハードウェアシステムを提供するために、端末の信頼性、性能、消費電力、故障、エラーに関する統計データ、さらには端末とアプリの利用状況に関するデータを収集します。個人情報は、当社がユーザーの明示的な同意を得た場合にのみHuaweiに送信されます。当社は、独自のプライバシー保護テクノロジーを利用して、ユーザー体験を向上させ、ユーザーがHuaweiと共有するデータを保護します。このテクノロジーでは、当社がユーザーの実際のデータを認識できないようにするため、データにランダムなノイズを追加しています。関連する統計データは他の大量のユーザーデータと組み合わされた場合にのみ表示され、ランダムに追加されたノイズは平均化によって除去されます。

      ユーザー体験向上プロジェクト
      HiSearch

      HiSearch

      HiSearchでは、端末内の検索が可能です。端末内に検索インデックスを作成するため、連絡先、カレンダー、設定などの情報にアクセスする必要があります。インデックス化されたデータは、端末内の検索実行時にのみ使用され、Huaweiまたはサードパーティのサーバーには転送されません。オンラインコンテンツの検索を選択すると、検索キーワードは暗号化され、オンライン検索機能を提供するサードパーティの検索エンジンに送信されます。
      HiSearchの個人情報保護方針と利用規約は、いつでも確認できます。

      HiSearch
      HiTouch

      HiTouch

      HiTouchは、スクリーンショットの商品を識別し、購入のためのリンクを提供する目的で、画面上のコンテンツを認識し、サードパーティのショッピングプラットフォームに安全かつ暗号化された方法で商品のスクリーンショットを送信できます。認識結果は、サードパーティのショッピングプラットフォームの名前またはブランドロゴとともに表示されます。当社は、ユーザーの閲覧記録を取得または保存しません。Huaweiとサードパーティのショッピングプラットフォームの個人情報保護方針および利用規約はいつでも確認できます。

      HiTouch
      AI Vision

      AI Vision

      AI Visionでは、撮影または選択した画像を識別したり、ショッピングおよび被写体認識のサービスを提供したりすることができます。ユーザーの写真は暗号化され、処理のためにセキュアなチャネルを通してサードパーティのサービスプロバイダに送信されます。当社は、ユーザーがご利用の端末に関連付けられたり、端末を介して追跡されたりしないようにするため、ユーザーの識別に使用できる情報をサードパーティに提供しません。より正確なサービスを提供するために不可欠な情報のみを収集します。たとえば、ユーザーの位置情報は、建物の目印や店舗をより正確に識別するために役立ちます。当社は、購入手続き中の閲覧記録を取ることもなく、関連する広告もプッシュすることもいたしません。AI Visionアプリでは、Huaweiとサードパーティのサービスプロバイダの個人情報保護方針および利用規約をいつでも確認できます。

      AI Vision
      HiVoice

      HiVoice

      HiVoiceの音声起動機能または発信機能を使用する場合、当社はユーザーの音声データを処理し、端末内でのみ音声制御を実行します。音声データは、端末内にセキュアかつ暗号化された方法で保存され、いかなるHuaweiのサーバーまたはサードパーティのサーバーにもデータを送信しません。当社はユーザーの音声コマンドを取得または記録していないので、ユーザーだけがすべての音声コマンドを把握しています。また、いつでもHiVoiceを無効にし、音声データの処理を停止できます。

      HiVoice
      連絡先 - 名刺スキャン

      連絡先 - 名刺スキャン

      名刺スキャン機能は名刺の連絡先情報を識別し、編集画面に直接ジャンプするため、連絡先をすばやく保存できます。これは端末内で処理される機能であり、ネットワーク接続は不要で、データのアップロードもありません。

      連絡先 - 名刺スキャン

      サービスの内容および具体的な機能は、国や地域によって異なります。ご利用の端末で実際のサービスやアプリをご確認ください。